吉川七瀬&岡部麟&佐藤栞、兼任で再確認したチーム8への愛と絆<バッチこーい!対談・後編>

2019/02/08 08:30 配信

バラエティー

AKB48・チーム8関東メンバーの冠番組「AKB48チーム8のKANTO白書 バッチこーい!」(毎月第1・第3日曜夜11:30-0:00、チバテレ)に出演中の吉川七瀬(AKB48・チーム8/チームB兼任)、岡部麟(AKB48・チーム8/チームA兼任)、佐藤栞(AKB48・チーム8/チームB兼任)によるスペシャル座談会を実施。

後編では、吉川がMCを務める「バッチこーい!」の今後への意気込みやこれまでの反省点、そして成長を続けるチーム8への思いなどを聞いた。

大好評企画「シャンブルズ」

――成人としての「バッチこーい!」への意気込みはありますか?

吉川:番組が始まり1年たって、今は2年目じゃないですか。1年目とは違ったことをもっとしたいですね。ロケとかも…まあ、いろいろあって難しいかもしれないんですけど(笑)。

佐藤:いろいろ?(笑)

吉川:私、実況(放送を見ながらSHOWROOM配信)をしているんですけど、メンバーが他のメンバーの物まねをしたりすると、ファンの人たちが「今回は神回だ」とか言ってくれるんです。メンバーがメンバーのことを話したりしても。

岡部:私たちの関係性が見える企画だと楽しんでもらえるよね。

佐藤:握手会でめちゃくちゃ言われるよ。「シャンブルズ!」の時(2018年11月18日放送)にした七瀬の物まねのことをいまだに言われる。「あれが好き過ぎて」みたいな。本当に多くて、結構反響があるんだなって思った。

吉川:「シャンブルズ!」の時の放送は、本当に「神回」って言われる。

岡部:あれ、もう一回やりたいね。

吉川:メンバーも楽しかったし。

佐藤:メンバー同士がわちゃわちゃしている企画が、ファンの人たちも楽しいのかなって。

岡部:癒やしだよね。自分もそう思う。

吉川:そうだね、確かに。

3人が考える「バッチこーい!」での反省点は…? (2/3)

「AKB48チーム8のKANTO白書 バッチこーい!」
毎月第1・第3日曜夜11:30-0:00
チバテレで放送
MC=吉川七瀬、鈴木拓(ドランクドラゴン)
出演=岡部麟、本田仁美、清水麻璃亜、高橋彩音、小栗有以、小田えりな、佐藤栞、左伴彩佳
HP=http://www.chiba-tv.com/program/detail/1068

◆「AKB48チーム8のKANTO白書 バッチこーい!」はこちら↓


◆アイドルたちの最新情報はこちら!↓↓◆


ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース