譜久村聖がモーニング娘。’19メンバーのLOVEなところを語る!【ハロプロ誕生20周年記念連載】

2019/03/08 18:00 配信

音楽

2018年に誕生から20周年を迎えたハロー!プロジェクトをお祝いする記念連載「ハロ!愛(ラブ)」。今回は、現在開催中の新メンバーオーディション「モーニング娘。’19 LOVEオーディション」にちなんで、モーニング娘。’19のメンバーがメンバーのLOVEなところを語ってくれちゃいました! ここでは譜久村聖が登場! 

譜久村聖(ふくむら・みずき)=1996年10月30日生まれ、東京都出身。リーダー

譜久村聖(ふくむら・みずき)=1996年10月30日生まれ、東京都出身。リーダー

撮影=佐藤友昭

生田衣梨奈のLOVEなところ!

他人とは行けないところへ、お互いで行きあえるところ。えりぽん(生田衣梨奈)の行きたいって言っているところに私がついて行って、私が行きたいけど、ほかの人は誘いにくいところにえりぽんがついてきてくれるんです。私はアンパンマンミュージアムに来てもらいました。なかなか一緒に言ってくれる人がいないので(笑)。反対に、私はいちご狩りに一緒に行ったり、歩きながら神社に寄ったりとか。あとは、ペンとか忘れ物をしちゃったときに助け合ったりしていますね。レッスン着のズボンを忘れちゃったときとかに、どっちかが2個持っていくっていうパターンもありました。お互いのダメなところを支え合う関係みたいな?

石田亜佑美のLOVEなところ!

石田亜佑美ちゃんに甘える後輩メンバーが多いんですよ。そんな人なのに、私には甘えてきてくれるところがかわいい。普通にハグしてくるみたいな感じで、分かりやすい甘え方なんです。あと、感謝を伝えるのが上手。「あのときのどこどこに感謝しています」や「本番のなになにがよかったです」って直接伝えてきてくれるので、うれしいなって思います。

佐藤優樹のLOVEなところ!

佐藤優樹は先輩がすっごく大好きなところ。ちょっと離れたOGの先輩やBerryz工房さん、℃-uteさんへの甘え方がすごいんですよ! コンサートでゲストに来てくださったときに、その先輩の楽屋へ行って写真を撮ったりしている。ちょっとうらやましいところでもあるんですけど、そういうときの写真とかを見ると妹っぽいな、かわいいなって。同じグループだと甘やかすことができないので、私にはないですね。ちゃんと言うことは言わないとってやっているうちに「きらい!」みたいになっちゃうから寄ってこないんです(笑)。道重さゆみさんや田中れいなさんといった、年上の先輩にくっついているイメージ。それはすごくかわいいなって思います。

ふくちゃん、小田ちゃんを政治家に推薦!? (2/3)

●発売中の月刊ザテレビジョン4月号ではモーニング娘。’19が全員集合! そのほかハロプロメンバーのプライベート写メなどを掲載!
◆ザテレビジョンWEBで「ハロープロジェクト」総力特集ページ公開中!↓↓◆

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース