多部未華子、20代最後の撮影は「ムロさんとのキスシーン」

2019/03/23 15:07 配信

「僕は真面目にやっているんですよ!」と訴えるムロツヨシ

「僕は真面目にやっているんですよ!」と訴えるムロツヨシ

多部未華子が語る20代最後のシーン

今回、英語で会話するシーンも多かったということで、それぞれに苦労があったよう。そんな中、英語が堪能な新田が「多部さんとムロさんのやりとりで、多部さんがずっと笑っていたんですよね」と暴露。

ムロは「僕は真面目にやっているんですよ! 役も真面目な役ですし。真面目に(芝居を)やって、真面目に英語を話すとなぜか相手役の多部ちゃんが笑うんですよ! 最初に日本語でけんかして、途中から英語でけんかになるというシーンがあるんですけど、そこで日本語だと『お前本気か?』というせりふがあるんです。でも、そこから急に英語になるから、『発音がおかしい』という空気になって。多部ちゃんが笑うし!」と苦労を明かした。

多部未華子、20代最後のシーンはムロツヨシとのキスシーン!

多部未華子、20代最後のシーンはムロツヨシとのキスシーン!

そんな多部だが、20代最後に参加した撮影が本作となった。さらに、「20代最後にカメラの前でお芝居をするシーンがムロさんとのキスシーンで(笑)。こんなに光栄なことはない(笑)」と話し笑いが。ムロは「(多部の)30代最初(のキスシーン)を目指して頑張っております!」と会場を沸かせていた。

テレビ東京開局55周年特別企画ドラマスペシャル「二つの祖国」
3月23日(土)、24日(日)夜9:00-11:24
テレビ東京系で放送

ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連番組

関連人物