中川大志とお花見気分! 春を感じる瞬間は“鼻”の知らせ!? 【中川大志連載】

2019/04/10 09:00 配信

芸能一般

「桜を見るために、どこかへ出掛けることってないのでちょっと新鮮」と語る中川

「桜を見るために、どこかへ出掛けることってないのでちょっと新鮮」と語る中川

中川大志が、発売中の週刊ザテレビジョン4/19号の連載「Be Ambitious!」で、東京・駒込の六義園を訪れ、満開の桜を楽しんだ。

園内にはシダレザクラやソメイヨシノを目当てに多くの入園者の姿が。中川は盛況ぶりに驚きながら、「桜を見るために、どこかへ出掛けることってないのでちょっと新鮮。しかも、これだけ大きな桜は、街中ではなかなか見られないですよね」と笑顔を見せる。

花見の経験を聞くと「小さいときに家族としたくらいですね。あと家の近所の国道に桜並木があって、時々、おじいちゃんと散歩していたのは記憶に残っています」と幼いころの思い出を教えてくれた。最近のエピソードがないのには訳があり、「この時期は花粉症で…外に長時間いるのがキツいので、室内から見られる方がいいかな」とのこと。「だから、食事に行ったときとかに、窓から桜が見えると得した気分になりますね(笑)」と明かしていた。

そんな中川に“春が来た”と感じる瞬間を尋ねると、やはり「“鼻”の知らせ(笑)」。「朝起きた瞬間に『きょうはヤバいぞ』ってすぐに分かります」と言うから、なかなか症状は重いようだ。ただ最後は、「花粉症のつらさはあるんですが、春を嫌いにはなれないなって…。やっぱり気候が気持ち良くて釣りに行きたくなるし、洋服の雰囲気も変わって、何だかワクワクしますよね」と前向きに語っていた。

★↓↓「週刊ザテレビジョン」連載、中川大志「Be Ambitious!」未公開カットやメーキング動画を「WEBザテレビジョン」で配信中↓↓★