上野樹里、約13年ぶり“月9”主演! 7月期に「監察医 朝顔」ドラマ化

2019/04/24 07:00 配信

ドラマ

上野樹里が7月期月9主演へ! 「監察医 朝顔」で新米法医学者役に

上野樹里が7月期月9主演へ! 「監察医 朝顔」で新米法医学者役に

上野樹里が、7月8日(月)よりスタートする新“月9”ドラマ「監察医 朝顔」(毎週月曜夜9:00-9:54、フジテレビ系)で主演を務めることが判明。また、時任三郎の出演も決定した。

上野が月9枠で主演を務めるのは、玉木宏とのダブル主演作「のだめカンタービレ」(2006年、フジテレビ系)以来、約13年ぶりとなる。

そんな上野が今回演じるのは、新米法医学者・万木朝顔(まき・あさがお)。死因を明らかにして、遺体の“生きた証”を見つけ出すために、時に仕事の枠を越えてまで懸命に、真摯(しんし)に遺体と向き合う。

時任は、朝顔の父であるベテラン刑事・万木平(まき・たいら)役。朝顔に対して、父親としてだけでなく仕事相手としても寄り添っていく。

原作は同名コミック! アレンジされた設定とは (2/2)

「監察医 朝顔」
7月8日(月)スタート
毎週月曜夜9:00-9:54
フジテレビ系で放送

◆2019年春ドラマまとめはコチラ◆


ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連番組

関連人物