吉岡里帆、東京の街は「すごくキラキラしていた」

2019/05/26 08:00 配信

「○○発東京行き 2019春」で語りを担当する吉岡里帆

「○○発東京行き 2019春」で語りを担当する吉岡里帆

女優の吉岡里帆が、5月26日(日)昼4時05分から放送されるドキュメントバラエティー「○○発東京行き2019春」(フジテレビ系)で“語り”を担当することが明らかとなった。

出会いと別れの季節に全国各地のターミナルから東京へ向かう人に密着・同行し、その先で起こる人間ドラマを見届ける同番組。

京都出身の吉岡里帆は、自身も女優を目指して何度も東京へ通っていた経験を持つという。

吉岡は「京都の小劇場も学生映画もすごく大好きで、地元だと友達がたくさんいるので、友達と一緒にずっとこうやって活動を続けられたら楽しいだろうなと、当時思っていました。

でも、東京のオーディションを受けたり、作品が決まったりして、板挟み状態と言いますか…。だから大きく決断ができたのは、東京への“憧れ”のおかげかなと思っています。

キラキラしていた (2/2)

「○○発東京行き 2019春」
5月26日(日)昼4:05-5:20
フジテレビ系で放送

関連番組

関連人物