西川貴教、“朝ドラ”初出演に「他の楽屋がざわつくほど驚きました」

2019/05/23 19:29 配信

ドラマ

“朝ドラ”初出演! 西川貴教が世界的な芸術家に

“朝ドラ”初出演! 西川貴教が世界的な芸術家に

戸田恵梨香がヒロインを演じる、9月30日(月)スタートの連続テレビ小説「スカーレット」(毎週月~土曜朝8:00-8:15、NHK総合ほか)の新たな出演者が8人と語りが発表された。

本作は、高度成長期時代の滋賀・信楽(しがらき)を舞台に、男ばかりの世界をがむしゃらな強さと持ち前の明るさで生き抜く女性陶芸家・喜美子(戸田)の姿を描く。

今回、連続テレビ小説初出演となる西川貴教は、こてこての大阪ことばが特徴の世界的な芸術家のジョージ富士川を演じる。西川は「他の楽屋がざわつくほど驚きました」と出演が決まった時のことを振り返る。

自身が滋賀県出身ということもあり、「地域の素晴らしさも存分にお伝えできればと考えております」と語った。

また、3月に「みいつけた!」(毎週月~金曜朝7:45-8:00、NHK Eテレ)の3代目“スイちゃん”を卒業したばかりの川島夕空が、ヒロインの幼少期を演じる。川島は「大阪生まれの役なので、私も大阪ことばを一生懸命練習しています。戸田さんの喜美ちゃんにうまくバトンタッチできるように頑張ります!」とコメント。

ほか、今回発表された出演者は、マギー、TKOの木本武宏、羽野晶紀、三林京子、松下洸平、イッセー尾形。

さらに、中條誠子アナウンサーがドラマの語りを初めて務める。

出演者コメントはこちら (2/3)

連続テレビ小説「スカーレット」
2019年9月30日(月)スタート
毎週月~土曜朝8:00-8:15ほか
NHK総合ほかで放送
脚本=水橋文美江
音楽=冬野ユミ
制作統括=内田ゆき
プロデューサー=長谷知記
演出=中島由貴、佐藤譲、鈴木航 ほか

ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!