「はたらく細胞」SPムービー公開!白血球・赤血球・血小板が熱中症と戦う

2019/07/08 16:20 配信

アニメ

アニメ「はたらく細胞」は“体内細胞擬人化ストーリー”

アニメ「はたらく細胞」は“体内細胞擬人化ストーリー”

(C)清水茜/講談社・アニプレックス・davidproduction

アニメ「はたらく細胞」とポカリスエットがコラボし制作されたオリジナルストーリー「第11.5話熱中症~もしもポカリスエットがあったら~」が、7月8日より公開される。

アニメ「はたらく細胞」は、酸素を運ぶ赤血球、細菌と戦う白血球といった細胞たちが織り成す“体内細胞擬人化ストーリー”。2018年に初のアニメ化を果たし、その人気から2019年3月には第2期制作が決定している、今注目のアニメだ。

今作は、既存の第11話「熱中症」のアニメーションに新規カットを多数追加したオリジナルストーリーで、夏のカラダでは何が起こっているかを細胞と一緒に学べる物語になっている。

「はたらく細胞」担当編集者コメントが到着! (2/2)

「第11.5話熱中症~もしもポカリスエットがあったら~」
【HP】https://pocarisweat.jp/hs/

■ポカリスエットweb movie

◆2019年夏アニメまとめ◆