虹コン、七色に彩られた初のバンド編成ライブ!衣装は初お披露目の“なぎちゃん”根本凪デザイン!!

2019/07/24 05:30 配信

音楽

結成6年目に突入した虹のコンキスタドールが7月21日、神奈川県民ホールで「RAINBOW JAM2019」を開催

結成6年目に突入した虹のコンキスタドールが7月21日、神奈川県民ホールで「RAINBOW JAM2019」を開催

“虹コン”こと虹のコンキスタドールが結成6年目に突入し、7月21日に神奈川県民ホールで「RAINBOW JAM2019」を開催した。

虹コン史上最大キャパとなる会場が虹色に!

【写真を見る】虹コン初のバンド編成ライブは、七色に彩られたライブとなった

【写真を見る】虹コン初のバンド編成ライブは、七色に彩られたライブとなった

根本凪がデザインし、この日初披露となる衣装を身にまとったメンバーが、“虹コンだいすきバンド”を従えての、初のバンド編成ライブがスタート。

虹コン史上最大キャパとなる神奈川県民ホールは、3階席まで多くのファンで埋め尽くされ、輝く7色のペンライトが満天の星空を演出する。

そんな虹色に染まった空間で、7月10日にリリースし、オリコンデイリーシングルランキング3位、オリコンウイークリーシングルランキング3位を獲得した「愛をこころにサマーと数えよ」や、虹コンを代表する名曲「トライアングル・ドリーマー」を歌唱。

さらに、先日リリースされたばかりの結成5周年記念ソング「あなたと見る青空に明日も虹が架かりますように」などで、熱気に包まれた会場をさらに盛り上げていった。

念願のZepp Tokyoライブ決定に、リーダー・的場華鈴は涙…

Zepp Tokyo(東京)のステージに立てることが明らかになり、リーダー・的場華鈴は涙を浮かべる

Zepp Tokyo(東京)のステージに立てることが明らかになり、リーダー・的場華鈴は涙を浮かべる

そして、今回のライブでは、アンコールで7つの大発表が行われた。

「アニサマ(Animelo Summer Live 2019-STORY-)」でのスペシャル開催や、3年連続の「冬スポ!!WINTER SPORTS FESTA19」公式テーマソング決定、メンバー・鶴見萌主演の映画「FIND」公開決定などが知らされ、ファンは歓喜。

最後の7つ目の発表では「RAINBOW JAM 2019 TOUR」の開催が伝えられ、虹コンの夢であり、目標だった“Zepp Tokyo(東京)のステージに立てる”ことが明らかに。

この発表はメンバーにもサプライズだったため、発表を聞いたリーダー・的場華鈴は涙ながらに「夢であったZeppでのライブが決まって、とてもうれしい」と感激。

「でも、このZeppでのライブはあくまでも通過点としての目標なので、これからもっともっと素敵な景色を、皆さんと一緒に見ていきたい!」とファンに熱く語った。

6年目に突入した虹コン。着実に夢を実現のものにし、大きな七色の虹の橋を架ける、今後の虹コンの活動からますます目が離せない。

この日行われた7大発表とは? (2/3)

シングル「愛をこころにサマーと数えよ」
発売中 橙盤、虹盤(DVD+CD):1574円(税別)
赤盤、黄盤、緑盤、青盤、藍盤、紫盤(CD):1111円(税別)
キングレコード

【HP】2zicon.tokyo/
【Twitter】@2zicon

◆虹のコンキスタドール・ニュースまとめ◆


◆アイドルたちの最新情報はこちら!↓↓◆

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース