ミキ・昴生、中条あやみへの態度に後悔「自分何してんだろ…(笑)」<ほんとにあった怖い話>

2019/10/01 05:00 配信

粟野咲莉ミキ昴生泉澤祐希が、10月12日(土)放送の土曜プレミアム「ほんとにあった怖い話 20周年スペシャル」(夜9:00-11:10、フジテレビ系)に出演することが分かった。共に「ほんとにあった怖い話」初出演となる。

彼らが出演するのは、中条あやみ主演の「赤い執着」。粟野は中条演じる宮岡真衣の妹・彩花(あやか)を、昴生は真衣が働く居酒屋の常連客・吉岡雅夫を、泉澤は吉岡の職場の後輩・大谷裕樹(ひろき)を演じる。

「赤い執着」あらすじ

宮岡真衣(中条)は、半年前に事故で両親を亡くし、幼い妹の宮岡彩花(粟野)と生活していた。

生計を立てるため、大学も辞め、休みなく働く真衣は、ある日、仕事からの帰路に自分の住む団地のエレベーターから出ると、何か気配を感じた。団地の下を見ると、全身真っ赤な女がこちらを見上げている。

最初は、同じ団地の住人だろうと思った真衣は、バイト先の居酒屋の常連客・吉岡(昴生)にも笑い話のように話し、普通に生活をしていた。

しかし徐々に違和感を覚え、吉岡の職場の後輩・大谷(泉澤)から突然「最近、何かおかしなこと、なかったですか?」と聞かれる。そして、この赤い女によって、身の毛もよだつような恐怖が真衣に襲いかかる…。

3人からコメントが到着! (2/3)

土曜プレミアム「ほんとにあった怖い話 20周年スペシャル」
10月12日(土)夜9:00-11:10
フジテレビ系で放送

「ほん怖」クラブリーダー=稲垣吾郎

「赤い執着」
出演=中条あやみ、粟野咲莉、昴生(ミキ)、泉澤祐希ほか

関連番組

関連人物