「ドクターX」平均視聴率20.3%を獲得!米倉涼子「不安でドキドキしていました」

2019/10/18 13:21 配信

米倉涼子主演「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」が高視聴率を記録

米倉涼子主演「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」が高視聴率を記録

10月17日にスタートした米倉涼子主演の「ドクターX~外科医・大門未知子~」(毎週木曜夜9:00-9:54、テレビ朝日系)の第1話が平均視聴率20.3%を獲得したことが分かった。

2年ぶりの連続ドラマで、第6シリーズとなる今回は、“失敗しない”フリーランスの天才外科医・大門未知子(米倉)が再び日本最高峰の大学病院「東帝大学病院」で孤高の戦いに挑む。

今回の毎分最高視聴率は、25.3%で、夜10時03分の神原晶(岸部一徳)がニコラス丹下(市村正親)に、メロンパンと請求書を渡すシーンと、夜10時05分の病室で、未知子が無事に手術を終えた岩田一子(松坂慶子)と会話をするシーン(※ビデオリサーチ調べ・関東地区)。

米倉「想像していた以上の結果を出すことができた」 (2/2)

「ドクターX~外科医・大門未知子~」
毎週木曜夜9:00-9:54 
テレビ朝日系で放送

◆2019年 秋ドラマをラインアップ!◆

関連番組

関連人物