中谷美紀×池田エライザの“美の共演”…蜷川実花ワールド全開の予告編&撮り下ろしキーアートが解禁

2020/01/10 21:51 配信

蜷川実花監督が撮り下ろした人気写真家・リミ(中谷美紀)と女優志望のなつめ(池田エライザ)

蜷川実花監督が撮り下ろした人気写真家・リミ(中谷美紀)と女優志望のなつめ(池田エライザ)

蜷川実花が監督を務めるNetflixオリジナルドラマ「FOLLOWERS」のティザー予告編とキーアートが解禁された。

本作は、東京を舞台に、成功を手にした女性や、まだ“何者でもない”若者の人生が、SNSを通じて交錯していく物語。

今回解禁された予告編では、中谷美紀扮(ふん)する人気写真家の主人公・奈良リミと、池田エライザ演じる女優を目指す百田なつめの運命の出会いを中心に描いたもの。

映像は、女優として芽が出ず、くすぶっているなつめが「何者かにならないとダメなのかな?」と悩むセリフからスタート。

ある日、CM撮影で人気女優のスタンドイン(立ち位置確認の代役)に入ることになったなつめは、スタッフの横柄な指示に腹を立て、指示とは全く違う行動に出る。

カメラマンのリミは、怒りに震え、涙を浮かべカメラをにらみつける様子を撮影し続ける。

リミは「なんか、昔の私みたいだなぁって。全世界に怒っていた頃の私と同じ目だ」とかつての自分と重ね、自身のインスタにその写真をポスト。

するとそのポストは、リミが抱える数万人のフォロワーを中心に瞬く間に拡散され、“百田なつめ”の名前が、驚くほどのスピードで独り歩きを始める…というストーリーだ。

また、蜷川監督自身が本作の撮影中の撮り下ろしたというキーアートも公開に。

鮮やかできらびやかな本作をイメージしたまばゆいライトに照らされる中で、カメラを見詰めるリミとなつめが寄り添うカットとなっており、予告編とともに、蜷川ならではのきらびやかで華やかな世界観が楽しめるものとなっている。

Netflixオリジナルシリーズ「FOLLOWERS」(フォロワーズ)
2020年2月27日(木)、Netflixにて全9話全世界190カ国へ独占配信

■「FOLLOWERS」ティザー予告編



監督:蜷川実花
出演:中谷美紀、池田エライザ、夏木マリ、板谷由夏、コムアイ、中島美嘉、上杉柊平、金子ノブアキ、ゆうたろう ほか

関連番組

関連人物