小松左京原作を湯浅政明監督が初アニメ化、全世界独占配信決定「日本沈没2020」本予告&追加キャスト解禁

2020/05/29 14:25 配信

アニメ

小松左京原作を湯浅政明監督が初アニメ化、全世界独占配信が決定した「日本沈没2020」

小松左京原作を湯浅政明監督が初アニメ化、全世界独占配信が決定した「日本沈没2020」

小松左京の原作「日本沈没」を、湯浅政明監督が初めてアニメ化した「日本沈没2020」が、7月9日(木)よりNetflixオリジナルアニメシリーズとして、全世界独占配信されることが決定、さらに本予告と追加キャストも解禁された。

2020年、現代の日本が舞台となる本作では、陸上部に所属し、将来を期待される中学生の武藤家の長女の歩(あゆむ)、父の航一郎、母のマリ、弟の剛(ごう)と普通の家族が、日本を襲う突然の大地震により、平穏な日常を奪い去られていく様子を描く。想像を絶する環境の中で、家族4人は東京から決死の脱出を試みるが、“沈むはずのない”日本列島が沈み始め、彼らの行く手を阻んでいく。

解禁された本予告では、何気ない日常が、突然、奪い去られる瞬間が、歩を中心に、それぞれの目線で映し出されていく。一変してしまった街並みが衝撃の強さを物語る。その日常の中で、それでも強い絆で結ばれた彼らは立ち上がり、懸命に再生へと向かって進もうとする。この先、訪れるたくさんの出会いと別れには、どんな運命が待ち構えているのか。「私のいる場所はここだから。みんなのいる場所が私の場所だから!」と歩は、希望の灯を握り締めて走り出していく。

そして、武藤歩(CV:上田麗奈)、武藤剛(CV:村中知)、武藤マリ(CV:佐々木優子)、武藤航一郎(CV:てらそままさき)ら、武藤家の運命を左右する、新たなキャラクターとそれを演じるキャスト陣も発表された。武藤家の隣人の古賀春生役を吉野裕行が、近所の整骨院に勤務する三浦七海役を森なな子が、YouTuberのカイト役を小野賢章が、郊外のスーパーの店主の疋田国夫役を佐々木梅治が、それぞれを演じていく。

また、『日本沈没2020 ORIGINAL SOUNDTRACK』が、8月26日(水)に発売されることも決定した。

「日本沈没2020」本予告映像



Netflixオリジナルアニメシリーズ「日本沈没2020」
7月9日(木)Netflixにて全世界独占配信 
原作:小松左京「日本沈没」(角川文庫刊)
監督:湯浅政明
公式HP:http://japansinks2020.com/
(C)“JAPAN SINKS:2020”Project Partners

関連番組

関連人物