本郷奏多、“神様、僕は気づいてしまった”新曲MVに出演!『Death Come True』主題歌

2020/06/24 18:00 配信

本郷奏多が出演する“神様、僕は気づいてしまった”新曲「インナーサークル」MV

本郷奏多が出演する“神様、僕は気づいてしまった”新曲「インナーサークル」MV

新作実写ムービーゲーム「Death Come True」(iOSなどで6月25日リリース)に主演する本郷奏多が、6月24日に配信リリースされたロックバンド“神様、僕は気づいてしまった”の新曲「インナーサークル」のMVに出演している。同MVは「Death Come True」公式チャンネルで公開されている。

「インナーサークル」は「Death Come True」の主題歌となっており、その世界観を踏襲。今回のコラボに本郷は「メンバーの皆様がとても素敵な方々だったので、楽曲のクオリティだけでなく神僕のことも好きになることができました」とコメントしている。

注目の“インタラクティブコンテンツ”誕生


ムービーゲーム「Death Come True」は、ダンガンロンパシリーズの小高和剛がシナリオ&ディレクションを、プロデューサーをイザナギゲームズ代表・梅田慎介が務める新作ムービーゲーム。映画とゲームを融合させた「インタラクティブコンテンツ」で、プレイヤーの選択によって複数のエンディングが存在する。

舞台は、とあるホテル。主人公・カラキマコト(本郷)は、目覚めると記憶を失っていた。自分が何者か、なぜホテルにいるのかも覚えていない。すると、テレビのニュースで自分が連続殺人犯として指名手配されていることを知る。

そんな状況の中、カラキマコトは“死ぬとタイムリープして最初に目覚めた瞬間まで戻る”という不思議な力が自分にあると気づく。そして、犯人として追われながら選択と死を繰り返し、真実を目指していく姿が描かれる。共演に栗山千明、森崎ウィン、梶裕貴、山本千尋、佐藤二朗が名を連ねる注目作だ。

「Death Come True」
リリース日/6月25日リリース
価格/1,960 円
対応プラットフォーム/Nintendo Switch(TM)、iOS(R)、Android(TM) (PS4(R)、Steam(R)は発売日が決定次第追って発表)
シナリオ・ディレクション/小高和剛
プロデューサー/梅田慎介
製作・パブリッシャー/イザナギゲームズ
主題歌/神様、僕は気づいてしまった「インナーサークル」