山里亮太が書き下ろした「幼なじみ・森七菜との恋バナ」には男子の夢が詰まっていた<あの夢>

2020/10/17 18:00 配信

ドラマ

ドラマ24「あのコの夢を見たんです。」第3話より

ドラマ24「あのコの夢を見たんです。」第3話より

仲野太賀が主演を務めるドラマ24「あのコの夢を見たんです。」(毎週金曜夜0:12-0:52ほか、テレビ東京系)の第3話が、10月16日(金)に放送された。主人公は天真爛漫でいつも明るい人気者・七菜(森七菜)。今作は、実在の女優を主人公にした芸人・山里亮太(南海キャンディーズ)の妄想を実写化したドラマであるが、“森七菜の回”は山里がドラマのために書き下ろした新作だった(以下、ネタバレが含まれます)。

幼なじみの「悲劇のヒロインプロジェクト」に付き合うことに

芸人・山里亮太役は仲野。第3話「透明人間」は、山里が内気で存在感の薄い学生・ヤマとなって、幼なじみの七菜に翻弄(ほんろう)される物語。

学生服に身を包んだ二人の周囲からの印象は対照的。いつも明るい七菜は友達も多い人気者で、一方ヤマは「透明男」と陰口をたたかれるような静かな学生である。

恋人ができないことを悩んだ七菜は、モテる女性は少しか弱い悲劇のヒロインタイプであることに気付く。幼なじみのヤマは七菜の「悲劇のヒロインプロジェクト」を手伝うことになった。

山里の妄想は止まらない! (2/2)

ドラマ24 第60弾特別企画「あのコの夢を見たんです。」
毎週金曜夜0:12-0:52ほか
テレビ東京系で放送
原作:山里亮太「あのコの夢を見たんです。」(東京ニュース通信社)
出演:仲野太賀、中条あやみ、芳根京子、森七菜、飯豊まりえ、大原櫻子、山本舞香、大友花恋、白石聖、鞘師里保、池田エライザ
監督:大九明子、瀬田なつき、枝優花、松本花奈
脚本:政池洋祐、家城啓之、三浦希紗、野村有志
脚本監修:山里亮太
チーフプロデューサー:阿部真士
プロデューサー:倉知雄大、和田圭介、瀬島翔
【HP】www.tv-tokyo.co.jp/anoyume/
【Twitter】@tx_anoyume


◆2020年10月秋ドラマ一覧!◆
10月スタート秋ドラマまとめ

関連番組

関連人物