“東宝シンデレラ”福本莉子、将来の夢は「生涯女優」

2017/01/06 13:35 配信

アイドル・美少女

'16年に活躍し、'17年にさらなる飛躍が期待される俳優・女優、アイドル、アーティストなど、さまざまなジャンルのNext Generation Star(次世代スター)およびNew Generation Star(新世代スター)に話を聞く、ザテレビジョン年末年始特別企画「NGS17」。

第14回は'16年に行われた第8回東宝シンデレラオーディションでグランプリを受賞した、New Generation Star・福本莉子(ふくもと・りこ)が登場!

オーディションの手応えや、学校生活について、将来の夢などを語ってもらった。

――グランプリ受賞おめでとうございます。自信はありましたか?

ありがとうございます! 自信は全然ありませんでしたが、全力で頑張りました。

――では、自己紹介をお願いします。

福本莉子16歳です。好きな食べ物はピザとトマトです(笑)。中学時代はサッカー部で、右サイドハーフのポジションでした。

――自分の強みは何ですか?

人とコミュニケーションを取るのが得意です。友達を作るのがうまい方だと思います。

――では、ルックス的なチャームポイントはどこでしょうか?

皆さんから瞳がきれいと言われることが多いです。先日も「瞳がきれいだよね~」って友達に言われました(笑)。

――グランプリを受賞し、周囲の反響はどうですか?

グランプリを頂いてから最初に学校に行った日、クラスの子全員と別のクラスで仲のいい子たちがサプライズをしてくれました! プレゼントと特製のアルバムで祝ってもらいました。

――アルバムって何のですか?

体育祭などの学校行事や普段のプリクラで撮った私の写真が入れてあって、思い出になりました。クラスに入ったら突然クラッカーが鳴って、ビックリしましたよ。

――それはすごいですね!

はい! 教室へ行く階段を上がるところから動画もバッチリ撮られていて、ドキュメンタリー番組のような感じでした。

――いいリアクションはできましたか?

みんなと一緒に泣きました(笑)。朝から号泣して、喜びを分かち合いました。うれしかったのもそうですが、安心したのもありますね。

――前々からオーディションを受けていることは周囲に伝えていたんですか?

何人か仲のいい子には言っていたので、その子たちはずっと応援してくれていました。

――実際に東宝シンデレラオーディションというのは、どういった審査をするんですか?

ダンス審査と、今回のオーディションのためだけに書かれた台本に沿って5人のグループで演技をするというのがありました。

――ダンスは経験があったんですか?

ちゃんとやったことはなかったですし、むしろ苦手な方でした(苦笑)。せいぜいダンスの授業で軽くやったくらいでしたから。

――演技も初めてですか?

初めてでした。小学校のときに発表会でお芝居のようなことをした以来です(笑)。

――では、審査に向けての練習はどういう感じでされましたか?

仲のいいグループの友達と練習しました。事前にいただいた台本に沿って練習しました!

カラオケでは星野源を歌いながら“恋ダンス”を!? (2/3)

■PROFILE
福本莉子(ふくもと・りこ)
大阪府出身。第8回東宝シンデレラオーディショングランプリ&Seventeen賞を受賞し、今後の活躍が期待される。

■「NGS17」Next Generation Star/New Generation Start特設サイト
【HP】https://thetv.jp/feature/matome/276/

関連画像

第8回東宝シンデレラオーディションでグランプリを受賞した福本莉子 【写真を見る】大人びた受け答えとは裏腹に、ピース姿はあどけない高校生そのもの! 中学時代はサッカー部だったという福本 長所は「人とコミュニケーションを取るのが得意です」だとか

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース

# # # # # # # # #