スタスケ

遠野なぎこ とおのなぎこ

遠野なぎこ
誕生日
1979年11月22日
星座
さそり座
出身地
東京都
血液型
O

1999年連続ドラマ小説「すずらん」(NHK)でヒロイン“常盤萌”役に起用され 、実直な女性像をのびやかに演じ、 2001年映画「日本の黒い夏‐冤罪」で日本映画批評家協会新人賞を受賞。その後、東海テレビ「冬の輪舞」で主演を務めた。また、 2013年3月に自身初の自伝的小説「一度も愛してくれなかった母へ、一度も愛せなかった男たちへ」(ブックマン社)を出版し、各方面で話題を呼んだ。 「日本の黒い夏₋冤罪₋」で日本映画批評家協会新人賞を受賞。「アウト×デラックス 」(フジテレビ)、「金曜★ロンドンハーツ 」(テレビ朝日)、「水曜日のダウンタウン」(TBS)などのバラエティー番組でも活躍。趣味・特技はお料理。




遠野なぎこのSNS

  • NEW 『食べて、吐いて、死にたくて。』

    『食べて、吐いて、死にたくて。』これは、事実私の言葉でもあるけれど自叙伝のタイトルね。だから変に誤解はしないでね。ただ…

    アメブロ 遠野なぎこオフィシャルブログ「Nagiko Tono Official Blog」Powered by Ameba 14時間前

  • NEW 『頭の中がグラグラしている』

    もうね、頭の中がグラグラしてるんだ。眠っていても何かを考えている。舞台のお仕事。その間に戴ける、テレビのお仕事。(舞台…

    アメブロ 遠野なぎこオフィシャルブログ「Nagiko Tono Official Blog」Powered by Ameba 16時間前

  • 『“摂食障害”なんて…』

    あったりまえだけど…病なんて、何一つ良い事がない。そりゃあね、唯一自分や他者への“気づき”は生まれるかもしれない。けれ…

    アメブロ 遠野なぎこオフィシャルブログ「Nagiko Tono Official Blog」Powered by Ameba 2日前

  • 『お悩みメッセージ②』

    Q.要求される事がツライです。何故役割を担うのか、そして何故全う出来なければ非難されるのか苦しい事だらけ。A.メッセー…

    アメブロ 遠野なぎこオフィシャルブログ「Nagiko Tono Official Blog」Powered by Ameba 2日前

  • 『毎日、泣いてるよ』

    毎日、泣いてるよ。毎日、お水を取り替えて…毎日、お鈴を鳴らして…毎日、手を合わせ『愛している』と伝えて…少しでも気が緩…

    アメブロ 遠野なぎこオフィシャルブログ「Nagiko Tono Official Blog」Powered by Ameba 3日前

  • 『お悩みメッセージ』

    Q.『自分を責める癖をやめたいです』A.メッセージをありがとうございます。『自分を責める癖をやめたい』と思っているご自…

    アメブロ 遠野なぎこオフィシャルブログ「Nagiko Tono Official Blog」Powered by Ameba 3日前

『食べて、吐いて、死にたくて。』
2021/02/27 21:22アメブロ

『食べて、吐いて、死にたくて。』これは、事実私の言葉でもあるけれど自叙伝のタイトルね。だから変に誤解はしないでね。ただね…しんどいのは事実でさ。食べたい訳じゃないのよ。吐きたい訳じゃないのよ。だけど、その“行為”がやめられないのよ。メッセージでも戴いていますが…自分の意思でやめられるなら、それは“病”とは呼ばないからね。“摂食障害”は、ダイエットではないからね。甘えでも贅沢病でも、絶対にないからね。ツライ。本当にツライ。周りに言って言って言い回りたい気持ちだけど、そんな訳にもいかず。例え言って回ったところで、現実は何も変わらないしね。耐えるしかない。耐えて。耐えて。ひたすら耐えるんだ。そう自分に言い聞かせるしか、今は生きる術が他にないんだ。遠野なぎこ悠くん&蓮くん☆………☆………☆………☆………☆………『nagiko tono 〜一歩ご飯〜』はコチラ⇩https://nagiko-tono.amebaownd.com/☆………☆………☆………☆………☆……… “お悩みメッセージ”は、こちらにお送り下さい⇩tono@nagiko.main.jp※今後メッセージの掲載や返信を行う予定はございませんが、送信メッセージの受付は2021年春頃迄出来る様にしておりますのでどうぞ皆様ご自由にご利用下さいませねっ☆………☆………☆………☆………☆……… ※子どもの虐待、通告や相談が出来る『189番』に関しての詳細が載っているサイトです。是非ご参考になさって下さい。⇩https://www.mhlw.go.jp/bunya/koyoukintou/gyakutai/index.htmlhttp://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/osekkai/189/☆………☆………☆………☆………☆………※厚生労働省自殺に思い悩む方々に対しての、“電話相談窓口”です。⇩https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/hukushi_kaigo/seikatsuhogo/j続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

『頭の中がグラグラしている』
2021/02/27 19:22アメブロ

もうね、頭の中がグラグラしてるんだ。眠っていても何かを考えている。舞台のお仕事。その間に戴ける、テレビのお仕事。(舞台もテレビも…それはもう、勿論心から感謝をしております)更には、諸々の人間関係やら何やら。何やら…何やら…何やら…このような芸能のお仕事をさせて頂いているとはいえ…当然、日常生活で必要になる作業も多々こなさければならない訳で。とにかく、時間が足りない。心が休まる時間が、一瞬もない。もうね、とにかく頭の中がグルグル…グラグラ。でね、やっぱりストレスから酷くなっていく摂食障害や強迫性障害の症状やその他多々抱えている病と闘っていて…どんどん醜くなる自分と向き合いながら、どう毎日をこなしていくか。…本当に、闘いでしかないです。昨夜も、悠くん&蓮くんに話しかけながら号泣でした。頑張るけどね。絶対に頑張るけどね。責任は果たすのよ、必ず。子どもの頃からずっと決めてきた、“自分との約束”だから。無責任にだけは、生きられない。だけど…色々とツライんだ。本当は、苦し過ぎる事も沢山なんだ。矛盾、理不尽さ、利用、痛み、そして他者からの誤解、個人的に受ける人格否定…叫びたい悩みが本当はいっぱいなんだ。でも、言えば言う程私のせいにされてしまうのよね…狡賢い人間達が勝ち残るのかね。酷い話だよ。そんなの、絶対に間違っているはずなのに。ここまでの記事も、そろそろ消すね。遠野なぎこ悠くん&蓮くん☆………☆………☆………☆………☆………『nagiko tono 〜一歩ご飯〜』はコチラ⇩https://nagiko-tono.amebaownd.com/☆………☆………☆………☆………☆……… “お悩みメッセージ”は、こちらにお送り下さい⇩tono@nagiko.main.jp※今後メッセージの掲載や返信を行う予定はございませんが、送信メッセージの受付は2021年春頃迄出来る様にしておりますのでどうぞ皆様ご自由にご利用下さいませねっ☆………☆………☆………☆………☆……… ※子どもの虐待、通告や相談が出来る『189番』に関しての詳細が載っているサイトです。是非ご参考になさって下さい。⇩https://www.mhlw.go.jp/bunya/koyoukintou/gyakutai/index.htmlhttp://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/osekkai/18続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

『“摂食障害”なんて…』
2021/02/25 18:22アメブロ

あったりまえだけど…病なんて、何一つ良い事がない。そりゃあね、唯一自分や他者への“気づき”は生まれるかもしれない。けれど、良い事なんて本当に何一つない。…摂食障害という病が発症して、今年で27年目。私は、大金をトイレに流してきました。この病気さえなければ、今頃スーパー豪邸に住んでたわよ(笑)٩( ᐛ )وだってさ、身を削って働いても年間に何百万円も遣うんだよ…何の形も残らない行為のために。それどころか、どんどんどんどん醜くなる容姿と共存しなくちゃならないっていうオマケ付きなんだ。一体、何の罰なんだ。もう、笑うしかないのよヽ(´ー`)せめて笑い飛ばすしか、“病”と共に生きる術なんてないのよ。遠野なぎこ悠くん&蓮くん☆………☆………☆………☆………☆………『nagiko tono 〜一歩ご飯〜』はコチラ⇩https://nagiko-tono.amebaownd.com/☆………☆………☆………☆………☆……… “お悩みメッセージ”は、こちらにお送り下さい⇩tono@nagiko.main.jp※今後メッセージの掲載や返信を行う予定はございませんが、送信メッセージの受付は2021年春頃迄出来る様にしておりますのでどうぞ皆様ご自由にご利用下さいませねっ☆………☆………☆………☆………☆……… ※子どもの虐待、通告や相談が出来る『189番』に関しての詳細が載っているサイトです。是非ご参考になさって下さい。⇩https://www.mhlw.go.jp/bunya/koyoukintou/gyakutai/index.htmlhttp://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/osekkai/189/☆………☆………☆………☆………☆………※厚生労働省自殺に思い悩む方々に対しての、“電話相談窓口”です。⇩https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/hukushi_kaigo/seikatsuhogo/jisatsu/soudan続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

『お悩みメッセージ②』
2021/02/25 12:22アメブロ

Q.要求される事がツライです。何故役割を担うのか、そして何故全う出来なければ非難されるのか苦しい事だらけ。A.メッセージをありがとうございます。そうだね。他者からの“要求”って、時に理不尽な事が絡んでいたりもするしね。物凄く納得がいかない事も、それでも妥協しなきゃいけない場面もあります。誰かの為に。周囲の方々の為に。そして、勿論自分の為に。大人になればなる程、何かあっても一つ一つの出来事に対しての不満を喚く事も出来にくくなります。役割を要求されるのは、とても荷が重いし…幾ら頑張ったって周りからの評価が追いつかない事だってあると思います。これは、自分が欲する“周りからの評価”という意味です。ただ、社会に出れば…もしくは自分以外の人間と関係を重ねれば、どんな形であれ“責任”というものが必然的に生じるものです。そして、幾ら相手側からの要求が理不尽だと感じても『じゃあ、全く誰にも“要求”すらされなくなったら?』と、私は考えます。頭の中で、考えを切り替えるのです。周りから求められなくなったら、人は終わりです。どんな環境においても。一つ前のブログでも、お話しました。《手に入れるのは極めて困難、手を離すのは一瞬》。要求は、他者からの“期待”と自分への“可能性”。私はいつもそう思い、自身を支えています。遠野なぎこ悠くん&蓮くんP.S例えば、DVだとかモラハラの様な場合は当然話が違ってきます。“要求”と“犠牲”は、全くの別物です。☆………☆………☆………☆………☆………『nagiko tono 〜一歩ご飯〜』はコチラ⇩https://nagiko-tono.amebaownd.com/☆………☆………☆………☆………☆……… “お悩みメッセージ”は、こちらにお送り下さい⇩tono@nagiko.main.jp※今後メッセージの掲載や返信を行う予定はございませんが、送信メッセージの受付は2021年春頃迄出来る様にしておりますのでどうぞ皆様ご自由にご利用下さいませねっ☆………☆………☆………☆………☆……… ※子どもの虐待、通告や相談が出来る『189番』に関しての詳細が載っているサイトです。是非ご参考になさって下さい。⇩https://www.mhlw.go.jp/bunya/koyoukintou/gyakutai/index.htmlhttp://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/os続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

『毎日、泣いてるよ』
2021/02/25 08:22アメブロ

毎日、泣いてるよ。毎日、お水を取り替えて…毎日、お鈴を鳴らして…毎日、手を合わせ『愛している』と伝えて…少しでも気が緩むと、涙が止まらなくなるんだよ。本音は、今何故自分が立っていられるのか不思議なくらい苦しいよ。立ち直るなんて出来ないよ。立ち直る気も全くないよ。…日々、心が抉られていく。…日々、掠れていく。…日々、縮こまっていく。…日々、氷みたいに冷えきっていく。大切な家族を失うって、こういう事なんだね。人間を愛せない私が、唯一愛せた“家族”という存在。悠くん&蓮くん。誰にも話せない。これは私だけの痛みだから。私一人が、背負い耐えるべき痛みだからね。“あの日”から、十か月位は経つのかな。その時はすぐに引っ越そうと思ったけれど…結局それも出来なかった。気力は徐々に戻ってはきたけれど、長年お世話になった動物病院や悠くん&蓮くんとの思い出が残る今の景色をこのまま置いては行けないという感覚になってしまって。当然“ペット可マンション”だから、毎日のように愛らしいワンちゃんネコちゃんを目にしてツライのに…どうしても身動きが取れないの。なんかね、少しでも生活を変化させたら私達三人家族の思い出が完全に過去のものになってしまう気がするんだよ。現実には、そんな訳がある筈ないのにね。過去も現在も無いし…そんなものに、もう何の意味も無いのは分かっているのにね。そこには、“想い”や“愛”しか残っていないのだから…本当は何処に居たって同じでしかない訳で。でも、やっぱりどうしても今は動けない。とは言え、勿論新しい家族を迎える気持ちも一切ありません。…もう別れは、絶対に嫌だから。《愛する事は、何よりも幸福で何よりも残酷》と知ったから。悠くん&蓮くんに、初めて教えてもらったから。今は有り難い事に毎日忙しく、考えなきゃいけない事も多々あり…そりゃあ本音を言えば、公私共に強いストレスを感じる日も抱えながらも何とか踏ん張っています。ある意味、皮肉にも踏ん張る事で悲しみと向き合い過ぎないでいられている現実があります。ただ…いつまで踏ん張っていけばいいのかなって。生きるって、本当に大変だなって。“いつまで”なのかね。いつ、『もう疲れたな』って言葉を吐いていいのかね。あぁ、でも自ら『疲れた』と言えば終わってしまうかぁ…それが社会ってものだものね。手に入れるのは極めて困難だけど、手を離すのは一瞬で済んでしまう。脆く儚く、危うい世界。答えも出口も見えないけれど、頑張るよ。“責任“は、“責任”だしね。当然ですが、それはちゃんと守ります。人に迷惑をかける事が、世の中で一番嫌いな事だもの。だから、私は大丈夫。だから、私は大丈夫。絶対に大丈夫。遠野なぎこ悠くん&蓮くん☆………☆………☆………☆………☆………『nagiko tono 〜一歩ご飯〜』はコチラ⇩https://nagiko-tono.amebaownd.com/☆………☆………☆………☆………☆……… “お悩みメッセージ”は、こちらにお送り下さい⇩tono@nagiko.main続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

『お悩みメッセージ』
2021/02/24 21:22アメブロ

Q.『自分を責める癖をやめたいです』A.メッセージをありがとうございます。『自分を責める癖をやめたい』と思っているご自分の事も、もしかして責めていらっしゃったりしませんか?多分、私も全く同じだから。“自分を責める癖をやめたい自分”を知って、自分を責めて…またそんな考えを持つ自分を恥じ自分を責めて。そして、そんな自分に何の価値も無いと更に自分を責めて。誰よりもダメ人間な気がして、何もかも自分を認めてあげられない。責めて…責めて…責めて…もう、終わらないよね。私が10代の頃だったかな…ご自身で命を絶たれた、とある漫画家さんの言葉が当時非常に響いて今もまだ心に残っています。(お名前は控えます)心の重みと疑問が終わりなく、ずっーとぐるぐる身体の中を巡る“あの感覚”。突き詰めると、発狂しそうになる“あの感覚”。抜け出すのは、非常に難しい。でもね、メッセージを送って下さった方も仰っていらっしゃる通り…これは“癖”なのよ。ツライけど、本当にツライけれど…これは生き方によって身についてしまった“癖”でしかないのよ。私も闘っている、目には見えない病に対しても同じ様に捉えています。“癖”は“癖”として受け入れて、あとはどう切り替えていくか…如何に“切り替えのスピード”と“切り替えの方法”を、自分の中に見出していくか。それしかないのかな、って。深呼吸一つでも、良いと思うんだ。簡単な話じゃないけど、そんな風に“癖”がある自分と付き合っていくしかないんだから仕方がないと個人的には思っています。ホント、簡単な話じゃないけどね。あのね…分かっているからね。同じ痛みを抱える人間が、ここに居るからね。何の慰めにもならないかもしれないけれど。《直接的な改善よりも、“受け入れ”と“己への寄り添い”が必要な時もある》。自分の味方は、絶対に自分なんだ。それが、私からのメッセージです。偉そうにごめんなさい。遠野なぎこ悠くん&蓮くん☆………☆………☆………☆………☆………『nagiko tono 〜一歩ご飯〜』はコチラ⇩https://nagiko-tono.amebaownd.com/☆………☆………☆………☆………☆……… “お悩みメッセージ”は、こちらにお送り下さい⇩tono@nagiko.main.jp※今後メッセージの掲載や返信を行う予定はございませんが、送信メッセージの受付は2021年春頃迄出来る様にしておりますのでどうぞ皆様ご自由にご利用下さいませねっ☆………☆………☆………☆………☆……… ※子どもの虐待、通告や相談が出来る『189番』に関しての詳細が載っているサイトです。是非ご参考になさって下さい。⇩https続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』



遠野なぎこのVOD

※会員専用のVODが含まれております。VODの視聴には各社のサービスに加入する必要があります。