閉じる

みやなおこ(みやなおこ)

  • ニュース

  • 放送情報

  • SNS

  • ドラマ出演作

  • 映画出演作

  • 関連特集

  • VOD

みやなおこのプロフィール

誕生日
1962年2月26日
星座
うお座
出身地
大阪府大阪市
血液型
B型
劇団そとばこまちに入団し、劇団の看板女優として数多くの舞台で活躍。演劇企画ユニット「DONNA・DONNA.(ドンナ・ドンナ)」 発起人。2014年には、玉造小劇店配給芝居vol.15「おもてなし」で文化庁芸術祭・優秀賞を受賞、2021年には第29回読売演劇大賞・優秀女優賞を受賞。過去の主な出演作品には、ドラマ:NHK連続テレビ小説「ごちそうさん」「とと姉ちゃん」、NHK土曜ドラマ「スニッファー」、テレビ朝日「京都地検の女」シリーズ、日本テレビ「あなたの番です」、舞台:「恋、燃ゆる。」「上に行きたくないデパート」「肩に隠るる小さき君は」などがある。近年の主な出演作品として、ドラマ:フジテレビ「恋なんて、本気でやってどうするの?」、舞台:「ガラクタ」「堕ち潮」など。

みやなおこのニュース

  • <アイドル失格 最終回>「みんな大好きだよ!」感動の卒業ライブで山本望叶“実々花”の想いが溢れる…「テトラ」の楽曲も披露

    <アイドル失格 最終回>「みんな大好きだよ!」感動の卒業ライブで山本望叶“実々花”の想いが溢れる…「テトラ」の楽曲も披露

    2024/04/03 17:00
  • 小林亮太“ケイタ”「アイドルは続けなよ」…卒業を決めた山本望叶“実々花”にファンとしての想いを伝える<アイドル失格>

    小林亮太“ケイタ”「アイドルは続けなよ」…卒業を決めた山本望叶“実々花”にファンとしての想いを伝える<アイドル失格>

    2024/03/29 17:00
  • 「私テトラ辞めます」ファンとの繋がりがバレた山本望叶“実々花”がアイドルを卒業宣言…<アイドル失格>

    「私テトラ辞めます」ファンとの繋がりがバレた山本望叶“実々花”がアイドルを卒業宣言…<アイドル失格>

    2024/03/21 17:00
  • 渋谷凪咲が先輩女優役で登場、「そんなこと…悩んでる暇あんの?」と山本望叶“実々花”に活を入れる<アイドル失格>

    渋谷凪咲が先輩女優役で登場、「そんなこと…悩んでる暇あんの?」と山本望叶“実々花”に活を入れる<アイドル失格>

    2024/03/15 17:00
  • 「このままキスしちゃおっか」山本望叶“実々花”との疑似デート中に内藤秀一郎“廉”が迫る…<アイドル失格>

    「このままキスしちゃおっか」山本望叶“実々花”との疑似デート中に内藤秀一郎“廉”が迫る…<アイドル失格>

    2024/03/09 17:00
  • 「大好きです」小林亮太“ケイタ”が意を決して告白、山本望叶“実々花”からの返答は…<アイドル失格>

    「大好きです」小林亮太“ケイタ”が意を決して告白、山本望叶“実々花”からの返答は…<アイドル失格>

    2024/02/29 17:00
もっと見る

みやなおこの放送情報

  • No Image

    第80話 裸の大将放浪記 第71話 清と三姉妹の宝探し〜香川編

    2024年5月30日(木) 夜7:00/BS12 トゥエルビ

    出演

もっと見る

みやなおこのSNS

  • 映画や芝居を観て感じること徒然^_^

    久しぶりに映画三昧#辰巳#渇愛の果て、#蒲団#フジコヘミングの時間どの映画も面白かったです^_^芝居一本分の代金でこん…

    アメブロ みやなおこオフィシャルブログ「みやなおこのひとりことば」Powered by Ameba 3日前

  • 映画『スノードロップ』取材記事出た!

    3月に開催された大阪アジアン映画祭のコンペティション部門に入選した映画『スノードロップ』の取材記事が出ました。読んでみ…

    アメブロ みやなおこオフィシャルブログ「みやなおこのひとりことば」Powered by Ameba 31日前

  • 『スノードロップ』大阪アジアン映画祭

    映画『スノードロップ』、大阪アジアン映画祭でのワールドプレミア(世界初上映)、無事に終えました。映画の撮影から1年半……

    アメブロ みやなおこオフィシャルブログ「みやなおこのひとりことば」Powered by Ameba 77日前

  • 映画『スノードロップ』大阪アジアン映画祭入選

    出演した映画『スノードロップ』(吉田浩太監督)が今年の大阪アジアン映画祭(3/1〜3/9)のコンペティション部門で入選…

    アメブロ みやなおこオフィシャルブログ「みやなおこのひとりことば」Powered by Ameba 84日前

  • ごま油のかどやさんCM公開^ ^

    ごま油のかどやのCMがwebで公開されました。母と娘の物語で母親役を演ってま続きをみる『著作権保護のため、記事の一部の…

    アメブロ みやなおこオフィシャルブログ「みやなおこのひとりことば」Powered by Ameba 107日前

  • 映画『素敵すぎて素敵すぎて素敵すぎる』クランクアップ

    今年公開予定の映画『素敵すぎて素敵すぎて素敵すぎる』の撮影が先週クランクアップしました。若い人たちと作品作りをしたくて…

    アメブロ みやなおこオフィシャルブログ「みやなおこのひとりことば」Powered by Ameba 114日前

映画や芝居を観て感じること徒然^_^
2024/05/25 12:40アメブロ

久しぶりに映画三昧#辰巳#渇愛の果て、#蒲団#フジコヘミングの時間どの映画も面白かったです^_^芝居一本分の代金でこんだけ観れる…ああ、もどかしい。芝居のチケット代が高くて、だんだん観たくても観れなくなってる…悲しい。そして…映画やドラマを観てて感じることが時々ある。女優さんのまつ毛エクステや髪のセットがキレイすぎ…アップになるから余計に感じる。日本のドラマとか映像は、メイクとかヘアを整えすぎると感じてて、自分自身の現場でもよく『そんなキレイにしないで!』と言うことがありました。特におばちゃん役とか、普段のシーンとか…若くてキレイな役とかセレブの役とかはいいの!とことんそこを極めて欲しい。ドラマとか映画見てても、なんで普段の生活シーンなのに、こんなにキレイに髪がセットされてるの?と思うことがある。ん?戦争時代の話なのに、なんでアップになった時にアイメイクやマスカラ見えるの?それだけで少しひく。韓流ドラマを見てたら、そのシーンに合うように、すっぴんで出て髪振り乱してる女優さんの姿に感嘆する。すごいキレイな役もめちゃくちゃ汚い役もどちらも演れる…そんなのを自分も演りたい。昔々、深作欣二監督の『おもちゃ』という映画に演技指導で付いたときに、深作監督がメイクさんに『おさげは自分でやらせろ!舞妓のたまご役にそんな続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

映画『スノードロップ』取材記事出た!
2024/04/27 12:15アメブロ

3月に開催された大阪アジアン映画祭のコンペティション部門に入選した映画『スノードロップ』の取材記事が出ました。読んでみてください。「生活保護の恩恵を受けたからこそ大きな衝撃を受けた事件を手掛かりに」 『スノードロップ』吉田浩太監督、出演の西原亜希さん、イトウハルヒさん、小野塚老さん、みやなおこさん、芦原健介さんインタビュー3月に開催された第19回大阪アジアン映画祭で、続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

『スノードロップ』大阪アジアン映画祭
2024/03/12 09:00アメブロ

映画『スノードロップ』、大阪アジアン映画祭でのワールドプレミア(世界初上映)、無事に終えました。映画の撮影から1年半…その前のオファーから考えたら2年以上ですね。出演者、監督と共に舞台挨拶に登壇しました。大阪まで、監督(後ろの左端)、スタッフ、出演者がきました。交通費も宿泊費も出ないけど、大きな画面で自分たちが作った映画を観たい!という思いが尊い。一応バタバタと大阪見物のアテンドしました。お約束?のグリコ…いつもは横目で見てるのに、娘役のあきちゃんと初めてやりました笑笑ディープ大阪を見たい⁉️ということで、鶴橋へ。韓国おでん!出汁がおいしかった!この後打ち上げなのに食べてる私たち笑笑私は3/5の初回上映と3/8の2回鑑賞して、3/10のクロージングセレモニーまで参加してきました。ガッツリと映画祭というものへの初参加は色々と演劇とは違うこともあって、楽しかったです。色んな部門があって、最高なのはコンペティション部門に選ばれてグランプリをとること。このコンペティション部門に入選すること自体まず難しい!『スノードロップ』は残念ながらグランプリは取れなかったけど、観た人たちの反応がとても良かったです。コンペティション部門に並んだアジアの映画たちは、素晴らしいものばかりでした。モンゴルのウランバートルを舞台とした「シティ・オブ・ウインド」がグランプリ(最優秀作品賞)公開されたら是非見てください!受賞した映画たち、おめでとうございます㊗️そして…私個人でツボだったのは…ABC賞を授与する人として朝日放送から、『板井さん』が舞台の上にいた‼️板井さんとは…その昔、ABCラジオで私がアナウンサーの三代澤康司さんとレギュラー出演してた時のディレクターで、かつ『サイキック青年団』という超面白いラジオの名物ディレクター続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

映画『スノードロップ』大阪アジアン映画祭入選
2024/03/05 15:53アメブロ

出演した映画『スノードロップ』(吉田浩太監督)が今年の大阪アジアン映画祭(3/1〜3/9)のコンペティション部門で入選しました‼️そして大阪で上映されることになりました。3/5 シネリーブル梅田21:10〜3/8 ABCホール 10:20〜3/8の上映後の舞台挨拶に登壇します!3/5も会場にいます^ ^認知症を患う老人役を演ってます。観てもらえたらうれしいです。会いに来てください!よろしくお願いいたします。映画祭サイトです。https://oaff.jp/programs/2024-co10/Snowdrop スノードロップ | 大阪アジアン映画祭 Osaka Asian Film Festival【世界初上映】 スノードロップ [Snowdrop] 監督: 吉田浩太 YOSHIDA Kota | 2024年 | 日本 | 98分oaff.jp予告トレイラーです。そ続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

ごま油のかどやさんCM公開^ ^
2024/02/11 19:55アメブロ

ごま油のかどやのCMがwebで公開されました。母と娘の物語で母親役を演ってま続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

映画『素敵すぎて素敵すぎて素敵すぎる』クランクアップ
2024/02/05 07:28アメブロ

今年公開予定の映画『素敵すぎて素敵すぎて素敵すぎる』の撮影が先週クランクアップしました。若い人たちと作品作りをしたくて、参加しました。主人公、春田望の母親・朋美役。大河原恵監督が主人公の恵も演ってます。特撮⁉️というようなシーンもあって、どうやってて撮るのかしらん…と思ってました。現場でスタッフみんなの知恵の結晶跡を見て、ニヤニヤしてしまいました^ ^どんな映画になるのかな〜。完成が楽しみです^ ^監督が主演もやってます。撮影も女性。現場スタッフも、女性が最近多いですね。クラウドファンデ続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

もっと見る

みやなおこのドラマ出演作

  • No Image
    焼肉プロレス(2019年)出演加藤諒演じる金なし・職なし・彼女なしの何の取り柄もないダメ男が、ひょんなことから伝説的プロレスラーが経営する焼き肉店で働くことになるというストーリー。クセの強い店員や客、そしてさまざまな珍騒動に翻弄(ほんろう)されるうち、主人公のプロレスの才能が開花するという、ドタバタ人情コメディーだ。ヒロインを乃木坂46・樋口日奈が務める。
  • No Image
    京都地検の女 第9シリーズ(2013年)出演
  • No Image
    京都地検の女 第8シリーズ(2012年)出演京都地検の女性検事・鶴丸あや(名取裕子)が「主婦の勘」を武器にして、事件に潜む真実を明らかにしていくシリーズの第8弾。今回は新レギュラーとして、検察事務官・井森役で大杉漣、見習い検察事務官・川喜多役で久保田磨希らが登場する。
  • No Image
    京都地検の女 第7シリーズ(2011年)出演
もっと見る

みやなおこの映画出演作

  • No Image
    難波金融伝 ミナミの帝王 仕組まれた結婚出演
もっと見る

みやなおこのVOD

※会員専用のVODが含まれております。VODの視聴には各社のサービスに加入する必要があります。

もっと見る

このページはWEBザテレビジョン編集部が作成・配信しています。

  • 【春ドラマ】2024年4月期の新ドラマまとめ一覧

    随時更新中!【春ドラマ】2024年4月期の新ドラマまとめ一覧

  • ザテレビジョン マンガ部まとめ

    SNSでバズった話題のマンガが読み放題!ザテレビジョン マンガ部まとめ

  • 【夏アニメまとめ】2024年7月期の新アニメ一覧

    随時更新中!【夏アニメまとめ】2024年7月期の新アニメ一覧

  • 推したい!フレッシュFACE

    推したい!フレッシュFACE

  • 【春アニメまとめ】2024年4月期の新アニメ一覧

    随時更新中!【春アニメまとめ】2024年4月期の新アニメ一覧

  • 「ザテレビジョン」からのプレゼント!

    「ザテレビジョン」からのプレゼント!

もっと見る

Q&A

みやなおこの誕生日は?
1962年2月26日です。
みやなおこの出身地は?
大阪府大阪市です。
みやなおこの星座は?
うお座です。
みやなおこの血液型は?
B型です。
みやなおこのプロフィールは?
劇団そとばこまちに入団し、劇団の看板女優として数多くの舞台で活躍。演劇企画ユニット「DONNA・DONNA.(ドンナ・ドンナ)」 発起人。2014年には、玉造小劇店配給芝居vol.15「おもてなし」で文化庁芸術祭・優秀賞を受賞、2021年には第29回読売演劇大賞・優秀女優賞を受賞。過去の主な出演作品には、ドラマ:NHK連続テレビ小説「ごちそうさん」「とと姉ちゃん」、NHK土曜ドラマ「スニッファー」、テレビ朝日「京都地検の女」シリーズ、日本テレビ「あなたの番です」、舞台:「恋、燃ゆる。」「上に行きたくないデパート」「肩に隠るる小さき君は」などがある。近年の主な出演作品として、ドラマ:フジテレビ「恋なんて、本気でやってどうするの?」、舞台:「ガラクタ」「堕ち潮」など。