スタスケ

野々村直通 ののむらなおみち

誕生日
1951年
出身地
島根県

1974年、美術教師として広島県府中東高校に赴任。野球部監督に就任し、1979年春の選抜高校野球大会出場へ導いた。1988年に松江第一(現開星)高校の硬式野球部監督となり、春2回、夏7回の甲子園出場を果たす。著書に「やくざ監督と呼ばれて 山陰のピカソ・野々村直通一代記」「強育論-悩める大人たちに告ぐ!『いじめの芽を摘む』特効薬」などがある。高校教師を定年退職後、画家、教育評論家として講演活動を行っている。