閉じる

働きマン

ドラマ

2007年10月10日-2007年12月19日/日本テレビ

安野モヨコの同名漫画をドラマ化。仕事に生きる女性編集者の姿を描く。週刊誌の編集者・松方は、恋人・新二と交際記念日デートの予定をしていた。だが、直前に外務大臣の秘書・関口から裏情報を教えると電話をもらう。スクープの可能性を感じた松方は、デートを断り関口のもとへ。

  • あらすじ

  • キャスト・キャラクター

  • ニュース

働きマンのあらすじ

第11話 働きマン「29歳の誕生日…恋か仕事か決断の時!!」
2007年12月19日 日本テレビ

29歳になった松方(菅野美穂)は自らのこれまでを振り返る。新二(吉沢悠)と別れ、仕事に慣れ、順調に出世をしていくことが“働く”ことなのかと戸惑う。そんな中、田中(速水もこみち)は徐々に「JIDAI」での仕事に適応し、編集者としての成長を見せる。松方は成長した田中の姿に感化され自らの立ち位置を見つめ直す。

詳細を見る
第10話 働きマン「父の思い…私はきっと頑張れる!!」
2007年12月12日 日本テレビ

松方(菅野美穂)の父・征治(小野武彦)が上京してくる。急に自宅を訪ねられ、松方は大慌て。結婚の話題を振ってくる征治だが、松方は、交際していた新二(吉沢悠)と別れたことを言えず、戸惑う。さらに、「JIDAI」の編集方針に征治がケチをつけると、松方は反発。つい声を荒げ、征治への不満を口にしてしまう。

詳細を見る
第9話 働きマン「仕事に愛情を持てますか?」
2007年12月5日 日本テレビ

松方(菅野美穂)が担当する連載小説「54」が単行本になることに。ところが発行部数が抑えめになると分かり、松方は憤慨。営業担当の千葉(渡部建)に作品の面白さを力説し、部数を増やすよう訴える。だが、過去に担当編集者に裏切られた経験のある千葉は、営業に思い入れを持たず松方の要求をあっさり却下する。

詳細を見る
第8話 働きマン「どん底…失恋って大変だ!!」
2007年11月28日 日本テレビ

松方(菅野美穂)は新二(吉沢悠)とすれ違いが多くなり仕事がうまく進まなくなる。そこで新二のことを忘れようと努力するが、できない。仕事でもいまだ本来の働きができず、足手まといになり強制的に休暇を突きつけられてしまう。そんな折、後輩の田中(速水もこみち)にまで説教を受け、結局松方は仕事に向かうことに。

詳細を見る
第7話 働きマン「別れ…それでも仕事はある」
2007年11月21日 日本テレビ

松方(菅野美穂)はスイーツ特集のため田中(速水もこみち)らと取材中、会社の女性と一緒にいる新二(吉沢悠)と出くわし、気まずい雰囲気に。次の日、自宅に空き巣に入られた松方はパソコンを失ったため、新たに原稿を書き直そうと仕事に没頭する。そんな中、新二は仕事がうまく進まず、松方にもデートの約束を破られ、思い悩む。

詳細を見る
第6話 働きマン「ついに…恋と仕事の危機!!」
2007年11月14日 日本テレビ

新二(吉沢悠)は客への謝罪に追われ、仕事がはかどらない。逆に松方(菅野美穂)は企画がうまく通り喜ぶも、オーバーワークを成田(沢村一樹)らに心配され、企画の一つを田中(速水もこみち)に任せることに。松方はサポート役となり取材に同行するが、取材相手は新二だった。久々の再会が仕事絡みなことに気まずくなる。

詳細を見る
第5話 働きマン「仕事に誇りを持てますか?」
2007年11月7日 日本テレビ

張り込み班の菅原(津田寛治)が張り込み中に変質者と勘違いされ通報された。成田(沢村一樹)は怪しまれないよう、松方(菅野美穂)に菅原と恋人のふりをして張り込むように指示を。女性を軽視する菅原が嫌いな松方は、しぶしぶついて行く。二人は、大物芸能人カップルの密会現場を撮るために張り込みを始める。

詳細を見る
第4話 働きマン「憧れと涙…振り向きマン!!」
2007年10月31日 日本テレビ

マユ(平山あや)は、あこがれの恋愛小説家・夏目(小西美帆)の作品を連載する企画を提案。企画は通るも、まだ実務経験の少ないマユの代わりに松方(菅野美穂)が担当となる。松方は、夏目に新しい切り口として中年男性の共感を得るための小説を書くことを勧める。だが、マユは夏目の世界観を壊さないでほしいと訴える。

詳細を見る
第3話 働きマン「いつか勝負をかけるぞマン」
2007年10月24日 日本テレビ

小林(荒川良々)がインフルエンザにかかってしまい、代わりに田中(速水もこみち)が新人アイドル・めぐみ(小松彩夏)の取材に行くことに。しかし、ファッション誌業界で働きたい田中は、仕事を適当にこなす。田中の教育係の松方(菅野美穂)は、興味のある分野以外にやる気を見せない田中をどう指導すればいいか悩む。

詳細を見る
第2話 働きマン「女の敵はオンナ!?」
2007年10月17日 日本テレビ

松方(菅野美穂)は、海外進出を目指す日本人を紹介する企画が通り、メジャーリーグからのオファーが殺到する野球選手・志村(上地雄輔)の取材へ。だが、男性記者らに邪魔者扱いされ、取材できない。そんな中、松方は同僚で志村の番記者・野川(釈由美子)が女性らしさを活用して仕事していることに嫉妬する。

詳細を見る
第1話 働きマン「恋愛より仕事…なんてカッコイイ話じゃない!!」
2007年10月10日 日本テレビ

安野モヨコの同名漫画をドラマ化。仕事に生きる女性編集者の姿を描く。週刊誌の編集者・松方(菅野美穂)は、恋人・新二(吉沢悠)と交際記念日デートの予定をしていた。だが、直前に外務大臣の秘書・関口(夏木マリ)から裏情報を教えると電話をもらう。スクープの可能性を感じた松方は、デートを断り関口の元へ。

詳細を見る

働きマンの出演者・キャスト

  • 菅野美穂

    菅野美穂
    松方弘子役

  • 速水もこみち

    速水もこみち
    田中邦夫役

  • 平山あや

    平山あや
    渚マユ役

  • No Image

    佐田真由美
    荒木雅美役

  • No Image

    荒川良々
    小林明久役

  • 吉瀬美智子

    吉瀬美智子
    梶舞子役

  • No Image

    野仲イサオ
    堂島保役

  • 吉沢悠

    吉沢悠
    山城新二役

  • No Image

    津田寛治
    菅原文哉役

  • No Image

    伊武雅刀
    梅宮龍彦役

もっと見る

働きマンのスタッフ・作品情報

安野モヨコ
(原作)
吉田智子
(脚本)
南雲聖一
(演出)
佐久間紀佳
(演出)
森英治
(音楽)

働きマンのニュース

  • “1月期新ドラマ主演”を務める菅野美穂、竹内涼真、亀梨和也の過去出演作などを配信<日テレ年末年始ドラマ祭り>

    “1月期新ドラマ主演”を務める菅野美穂、竹内涼真、亀梨和也の過去出演作などを配信<日テレ年末年始ドラマ祭り>

    2020/12/18 12:08

働きマンのニュース画像

  • “1月期新ドラマ主演”を務める菅野美穂、竹内涼真、亀梨和也の過去出演作などを配信<日テレ年末年始ドラマ祭り>
  • TOKYO MX特集

    “クセ強”番組多数!TOKYO MX特集

  • 坂東龍汰の“推しごと”パパラッチ

    最終回!「ユニコーンに乗って」共演者を激写坂東龍汰の“推しごと”パパラッチ

  • 「ザテレビジョン」からのプレゼント!

    「ザテレビジョン」からのプレゼント!

  • 【秋ドラマまとめ】2022年10月期の新ドラマ一覧

    随時更新中!【秋ドラマまとめ】2022年10月期の新ドラマ一覧

  • =LOVEの野口衣織 連載「いおはにほへと。~神アニメ×神セリフ=♡~」

    #10 「パリピ孔明」を語る=LOVEの野口衣織 連載「いおはにほへと。~神アニメ×神セリフ=♡~」

  • BLUE ENCOUNT田邊駿一のドラマ語り!

    BLUE ENCOUNT田邊駿一のドラマ語り!

もっと見る