閉じる

外交官・黒田康作

ドラマ

2011年1月13日-2011年3月17日/フジテレビ

外交官の黒田は、国際会議で米・サンフランシスコを訪れる外務副大臣・祥子に同行。祥子は会議で過激派に襲われそうになるが、黒田の機転で事なきを得る。そんな中、黒田のもとに、11年前の事件で因縁のある霜村が日本で自殺したという知らせが入る。

  • キャスト・キャラクター

外交官・黒田康作のあらすじ

第10話 外交官・黒田康作「この国の未来へ」
2011年3月17日 フジテレビ

霜村(香川照之)が起こした事件から1週間が経過。利香子(柴咲コウ)は以前と同様に捜査地図を作る事務員に戻る。黒田(織田裕二)もまた安藤(鹿賀丈史)からパリで本来の邦人テロ対策室の業務に戻るよう命じられる。だが、その出発までの限られた期間、事件を追い続ける黒田は、外務省の鴨下(大倉孝二)、西園寺(田中圭)らから重要な情報を得る。

詳細を見る
第9話 外交官・黒田康作「今夜、明かされる!事件の全容」
2011年3月10日 フジテレビ

霜村(香川照之)、藍子(片瀬那奈)ら薬害の被害者たちは、最後のターゲットの元へ向かい、すべてを明るみに出そうとする。霜村がターゲットに詰め寄る中、黒田(織田裕二)は現場に急行。制止しようとする斉藤(近藤正臣)に、自分が霜村を説得すると訴える。

詳細を見る
第8話 外交官・黒田康作「最後のターゲット」
2011年3月3日 フジテレビ

瑠衣(夏帆)が置き手紙を残して姿を消し、利香子(柴咲コウ)は必死に捜索。一方、黒田(織田裕二)は斉藤(近藤正臣)に呼び出され、霜村(香川照之)の調査を中止するよう言い渡される。瑠衣を追う利香子も新居田(田中哲司)に手を引くよう注意されるが、利香子は最後まで捜査すると宣言。その後、利香子の話に心を動かされた新居田は黒田を訪れ、捜査協力を頼む。

詳細を見る
第7話 外交官・黒田康作「裏切り、切ない絆」
2011年2月24日 フジテレビ

黒田(織田裕二)は佃署の捜査状況を利香子(柴咲コウ)から聞き、自ら突き止めた霜村(香川照之)の共犯者・藍子(片瀬那奈)の部屋へ。だが、藍子が既に逃亡していたことを知ると、利香子に祐太朗(西島隆弘)を調べるよう指示し、祥子(草刈民代)の元へ向かう。

詳細を見る
第6話 外交官・黒田康作「悲しき犯人逮捕」
2011年2月17日 フジテレビ

利香子(柴咲コウ)は、所属する佃署の上司の指示で、黒田(織田裕二)の動きを報告。それを黒田に知られてしまい、黒田と連絡が取れなくなってしまう。その後、霜村(香川照之)が関与したと思われる一連の事件は、佃署が捜査することに。捜査会議で話題に上った人物が気になる利香子は、聞き込みを行うが収穫は得られない。そんな中、ある物に目を留める。

詳細を見る
第5話 外交官・黒田康作「ついに,直接対決」
2011年2月10日 フジテレビ

環境破壊につながるアリトリア発電所建設計画を中止にするため逃亡を図ったサラ(ジェーニャ)と、彼女を助ける黒田(織田裕二)は、警察に追われ倉庫地帯に逃げ込む。警察に包囲され、あきらめかけるサラだったが、黒田は利香子(柴咲コウ)に連絡。利香子は得意の地図を読む能力を生かし、黒田の逃亡を助ける。さらに利香子は黒田の頼みで西園寺(田中圭)に連絡を取る。

詳細を見る
第4話 外交官・黒田康作「王女誘拐事件の謎」
2011年2月3日 フジテレビ

霜村(香川照之)の事件を追っていた黒田(織田裕二)だったが、外務副大臣・祥子(草刈民代)の意向で、来日したアリトリアの王女・サラ(ジェーニャ)をアテンドすることに。身動きの取れない黒田は、霜村の動向をつかむと、利香子(柴咲コウ)に霜村を追うよう頼む。一方、来日以来様子がおかしかったサラが突然失踪。サラの行方を察した黒田は、飛び出していき、サラを発見する。過去にサラと親交のあった黒田は、彼女の思いに気付き、一緒に逃亡することを決意する。

詳細を見る
第3話 外交官・黒田康作「迫る、再会の時」
2011年1月27日 フジテレビ

アメリカで自殺したはずの霜村(香川照之)が生きていることを確信した黒田(織田裕二)は、外務副大臣・祥子(草刈民代)に事件調査への協力を依頼。だが、祥子に態度を保留され、独自に手掛かりのある場所で張り込みをする。一方、霜村の娘・瑠衣(夏帆)の家を訪れた利香子(柴咲コウ)は、飾られた写真の中に殺人事件の目撃証言をした祐太朗(西島隆弘)の姿を発見。さらに、瑠衣に不審なメールが届いていることを知る。そのころ、祐太朗は柏田(八神蓮)から脅されていた。

詳細を見る
第2話 外交官・黒田康作「今夜いよいよ東京編スタート!!」
2011年1月20日 フジテレビ

黒田(織田裕二)は、自殺したという霜村(香川照之)のある情報に確信を持ち、極秘で調査を開始。利香子(柴咲コウ)は、自分が第一発見者となった大学教授の殺人事件に疑問を抱き、再び捜査にとりかかる。だが高校生・祐太朗(西島隆弘)の目撃証言から利香子の疑いは否定される。その後、利香子は黒田の調査の手伝いをすることに。

詳細を見る
第1話 外交官・黒田康作「外交官黒田と地図オタク女刑事が国境を越えた怪事件に挑む」
2011年1月13日 フジテレビ

映画「アマルフィ 女神の報酬」(‘09年)が連続ドラマ化。外交官の黒田(織田裕二)は、国際会議で米・サンフランシスコを訪れる外務副大臣・祥子(草刈民代)に同行。祥子は会議で過激派に襲われそうになるが、黒田の機転で事なきを得る。そんな中、黒田の元に、11年前の事件で因縁のある霜村(香川照之)が日本で自殺したという知らせが入る。

詳細を見る

外交官・黒田康作の出演者・キャスト

  • 織田裕二

    織田裕二
    黒田康作役

  • No Image

    柴咲コウ
    大垣利香子役

  • No Image

    夏帆
    霜村瑠衣役

  • 田中圭

    田中圭
    西園寺守役

  • 大倉孝二

    大倉孝二
    鴨下祐司役

  • 西島隆弘

    西島隆弘
    君島祐太朗役

  • 岩松了

    岩松了
    山路貴繁役

  • 田中哲司

    田中哲司
    新居田一彦役

  • No Image

    近藤正臣
    斉藤修助役

  • No Image

    イ・ビョンホン
    ジョン役

もっと見る

外交官・黒田康作のスタッフ

真保裕一
(原作)
古家和尚
(脚本)
池上純哉
(脚本)
西坂瑞城
(演出)
永山耕三
(演出)
菅野祐悟
(音楽)
  • 「ザテレビジョン」からのプレゼント!

    「ザテレビジョン」からのプレゼント!

  • 【総力特集】ドラマセレクション

    過去~最新作まで!まとめてチェック【総力特集】ドラマセレクション

  • 特集:クリエイターズ・ファイル

    特集:クリエイターズ・ファイル

  • SKE48 最新ニュース&連載まとめ

    SKE48 最新ニュース&連載まとめ

  • ザテレビジョン ドラマアカデミー賞

    ザテレビジョン ドラマアカデミー賞

  • ぼる塾の酒寄さんちょっと聞いてくださいよ

    第4回更新!ぼる塾の酒寄さんちょっと聞いてくださいよ

もっと見る