閉じる

ヒトリシズカ

ドラマ

ヒトリシズカのあらすじ一覧

第6話 独静加

最終回 東京・台東区のアパートで女性の白骨遺体が見つかる。捜査に当たった藤岡(二階堂智)は遺体の身元を特定するが、被害者の戸籍が何者かに不正使用されていたことが判明。藤岡は捜査を進めるうちに、アキ(夏帆)という女性が事件に関与していることを突き止める。

詳細を見る
第5話 罪時雨

東京・西東京署の防犯課に勤務する伊東(岸部一徳)は、行きつけの理髪店主からめいの深雪(黒澤あすか)が恋人から暴力を受けていると相談される。伊東は深雪を心配し、時折彼女のアパートを訪ねるようになる。そんな中、深雪の恋人が刺殺される事件が起こる。

詳細を見る
第4話 死舞盃

暴力団幹部・南原(池田成志)の邸宅で暴力団員同士の銃撃抗争事件が発生。捜査に当たった鮎川(松重豊)は、事件の唯一の生存者である南原と、南原と敵対する暴力団員に事情聴取を行う。そこで鮎川は、事件の黒幕はアキ(夏帆)という女だという証言を得る。

詳細を見る
第3話 腐屍蝶

元警察官の探偵・青木(長塚圭史)は、かつての上司・伊東(岸部一徳)から、失踪した娘の静加(夏帆)を捜してほしいと頼まれる。数日後、青木の元に静加が腐乱死体で見つかったという連絡が入るが、遺体を調べるうちに別人の可能性が高いことが判明する。

詳細を見る
第2話 蛍蜘蛛

東京・足立区で自動車工場の工員の男性が刺殺される。応援で捜査に参加していた生活安全課の山岸(新井浩文)は、被害者のパソコンの閲覧記録を調査。彼に付きまとわれていた少女の友人・梢(夏帆)が、別の名前で失踪人捜索サイトに登録されているのを発見する。

詳細を見る
第1話 闇一重

新番組 誉田哲也の同名小説をドラマ化。東京・国分寺のアパートで住人の男性が押し入ってきた男に射殺される事件が発生。捜査に参加することになった巡査部長の木崎(高橋一生)は、国分寺署生活安全課長の娘である静加(夏帆)が事件に関与しているのではないかと疑う。

詳細を見る
番組トップへ戻る
  • =LOVEの野口衣織 連載「いおはにほへと。~神アニメ×神セリフ=♡~」

    #8 「夏目友人帳」を語る=LOVEの野口衣織 連載「いおはにほへと。~神アニメ×神セリフ=♡~」

  • アイドルにとって“恋愛”は悪?「ジルコニアのわたし」

    オリジナルコミック連載!アイドルにとって“恋愛”は悪?「ジルコニアのわたし」

  • 連載「Museの素顔」

    第9回は潮田玲子が登場連載「Museの素顔」

  • ぼる塾の酒寄さんちょっと聞いてくださいよ

    第14回公開!ぼる塾の酒寄さんちょっと聞いてくださいよ

  • フレッシュ美男美女特集

    フレッシュ美男美女特集

  • 連載コラム「テレビお久しぶり」

    連載コラム「テレビお久しぶり」

もっと見る