閉じる

花子とアン

『朝ドラ』のシリーズ一覧を見る

ドラマ

2014年3月31日〜2014年9月27日/NHK総合

村岡恵理の「アンのゆりかご 村岡花子の生涯」が原作で、小説「赤毛のアン」の翻訳者の明治・大正・昭和にわたる波乱万丈の半生を描く。脚本を中園ミホが担当する。山梨の貧しい家に生まれ、東京の女学校で英語を学び、故郷での教師生活をへて翻訳家の道へ進んだヒロインの村岡花子を吉高由里子が演じる。

  • あらすじ

  • キャスト・キャラクター

  • ニュース

花子とアンのあらすじ

第156話 連続テレビ小説 花子とアン「曲り角の先に」
2014年9月27日 NHK総合

詳細を見る
第155話 連続テレビ小説 花子とアン「曲り角の先に」
2014年9月26日 NHK総合

詳細を見る
第154話 連続テレビ小説 花子とアン「曲り角の先に」
2014年9月25日 NHK総合

詳細を見る
第153話 連続テレビ小説 花子とアン「曲り角の先に」
2014年9月24日 NHK総合

詳細を見る
第152話 連続テレビ小説 花子とアン「曲り角の先に」
2014年9月23日 NHK総合

詳細を見る
第151話 連続テレビ小説 花子とアン「曲り角の先に」
2014年9月22日 NHK総合

最終回 吉平(伊原剛志)の葬儀を終え、東京に戻った花子(吉高由里子)は翻訳した「アン・オブ・グリン・ゲイブルズ」を世に送り出すべく出版社を回る。だが、作者のモンゴメリが日本で無名だったこともあり、どこからも色よい返事をもらえない。そんな折、花子が闇市のかよ(黒木華)の店を訪ねると、警官に追われる二人の戦災孤児が逃げ込んでくる。とっさにかくまったかよは、姉妹だという二人におにぎりを与え、しばらく面倒を見ることにする。一方、龍一(中島歩)が、村岡家を訪ねてきて、花子らに蓮子(仲間由紀恵)の最近の様子を打ち明け

詳細を見る
第150話 連続テレビ小説 花子とアン「どんな朝でも美しい」
2014年9月20日 NHK総合

詳細を見る
第149話 連続テレビ小説 花子とアン「どんな朝でも美しい」
2014年9月19日 NHK総合

詳細を見る
第148話 連続テレビ小説 花子とアン「どんな朝でも美しい」
2014年9月18日 NHK総合

詳細を見る
第147話 連続テレビ小説 花子とアン「どんな朝でも美しい」
2014年9月17日 NHK総合

詳細を見る
第146話 連続テレビ小説 花子とアン「どんな朝でも美しい」
2014年9月16日 NHK総合

詳細を見る
第145話 連続テレビ小説 花子とアン「どんな朝でも美しい」
2014年9月15日 NHK総合

1945(昭和20)年4月、空襲が大森の町を襲う。花子(吉高由里子)は美里(三木理紗子)を連れて逃げ、翌朝村岡家へ戻ってくる。青凛社は全焼していたが、英治(鈴木亮平)らは無事だった。そして終戦。花子はさまざまな思いを抱きながら「アン・オブ・グリン・ゲイブルズ」の翻訳に打ち込み、ついに完成させる。そんな中、蓮子(仲間由紀恵)の元に純平(大和田健介)の戦死の知らせが届き、蓮子は悲嘆に暮れる。一方、憲兵だった吉太郎(賀来賢人)は時代の急激な変化に苦悩し、醍醐(高梨臨)はそんな吉太郎を案じる。その折、甲府の吉平(

詳細を見る
第144話 連続テレビ小説 花子とアン「生きている証」
2014年9月13日 NHK総合

詳細を見る
第143話 連続テレビ小説 花子とアン「生きている証」
2014年9月12日 NHK総合

詳細を見る
第142話 連続テレビ小説 花子とアン「生きている証」
2014年9月11日 NHK総合

詳細を見る
第141話 連続テレビ小説 花子とアン「生きている証」
2014年9月10日 NHK総合

詳細を見る
第140話 連続テレビ小説 花子とアン「生きている証」
2014年9月9日 NHK総合

詳細を見る
第139話 連続テレビ小説 花子とアン「生きている証」
2014年9月8日 NHK総合

日米開戦で世間は戦争一色となった。かよ(黒木華)は雪乃(壇蜜)に誘われる形で婦人会に加わり、出征兵士の見送りなどの活動にいそしむ。そんな中、英語は「敵性語」と見なされ、花子(吉高由里子)の家に石が投げ込まれる。花子は、もも(土屋太鳳)からも花子の仕事のことで近所の人になじられたと聞き、自分が英語に関わる仕事をしているという理由で非国民のように扱われる事にショックを受ける。戦況は悪化していき、1944(昭和19)年。本土空襲の危険がささやかれる中、吉平(伊原剛志)が村岡家を訪れ、花子らに疎開を勧める。

詳細を見る
第138話 連続テレビ小説 花子とアン「アンとの出会い」
2014年9月6日 NHK総合

詳細を見る
第137話 連続テレビ小説 花子とアン「アンとの出会い」
2014年9月5日 NHK総合

詳細を見る
もっと見る

花子とアンの出演者・キャスト

  • 吉高由里子

    吉高由里子
    (出演)

  • No Image

    山田望叶
    (出演)

  • No Image

    伊原剛志
    (出演)

  • No Image

    室井滋
    (出演)

  • マキタスポーツ

    マキタスポーツ
    (出演)

  • No Image

    石橋蓮司
    (出演)

  • No Image

    美輪明宏
    (ナレーター)

花子とアンのスタッフ・作品情報

中園ミホ
(脚本)

花子とアンのニュース

  • 市川実日子×中島歩、ドラマ初共演 新月曜ドラマ「A Table!〜歴史のレシピを作ってたべる〜」放送決定

    市川実日子×中島歩、ドラマ初共演 新月曜ドラマ「A Table!〜歴史のレシピを作ってたべる〜」放送決定

    2022/11/15 06:00
  • <エール>新キャスト5名が発表!“朝ドラ”初出演の望月歩「本当に幸せです」

    <エール>新キャスト5名が発表!“朝ドラ”初出演の望月歩「本当に幸せです」

    2020/02/12 15:26
  • 「透明なゆりかご」プロデューサーが語る“社会派ドラマのつくり方”【テレビの開拓者たち・須崎岳】

    「透明なゆりかご」プロデューサーが語る“社会派ドラマのつくり方”【テレビの開拓者たち・須崎岳】

    2018/08/20 18:45
もっと見る

花子とアンのニュース画像

  • 市川実日子×中島歩、ドラマ初共演 新月曜ドラマ「A Table!〜歴史のレシピを作ってたべる〜」放送決定
  • <エール>新キャスト5名が発表!“朝ドラ”初出演の望月歩「本当に幸せです」
  • 「透明なゆりかご」プロデューサーが語る“社会派ドラマのつくり方”【テレビの開拓者たち・須崎岳】
  • 「花子とアン」吉高由里子、鈴木亮平らが“同窓会”を開催!
  • =LOVEの野口衣織 連載「いおはにほへと。~神アニメ×神セリフ=♡~」

    #10 「パリピ孔明」を語る=LOVEの野口衣織 連載「いおはにほへと。~神アニメ×神セリフ=♡~」

  • 【冬アニメまとめ】2023年1月期の新アニメ一覧

    随時更新中!【冬アニメまとめ】2023年1月期の新アニメ一覧

  • 【冬ドラマまとめ】2023年1月期の新ドラマ一覧

    随時更新中!【冬ドラマまとめ】2023年1月期の新ドラマ一覧

  • 連載コラム「テレビお久しぶり」

    連載コラム「テレビお久しぶり」

  • 連載「Museの素顔」

    第12回は長野美郷が登場連載「Museの素顔」

  • TOKYO MX特集

    “クセ強”番組多数!TOKYO MX特集

もっと見る