陽気な渡り鳥

女剣劇一座の看板娘が、行方不明だった父親と再会して幸せになるまでを描く。養父母に邪魔者扱いされたみどりは町にきた旅芝居一座の世話になる。やがて得意の歌で彼女は人気者になっていく。