昭和元禄 TOKYO196X年

倉本聰が脚本を手がけたドキュメンタリー・タッチの青春ドラマ。社会部記者の五代は、おとりの女性を使い、新宿に潜伏する殺人犯の少年の取材を進める。