閉じる

捜査検事・近松茂道

ドラマ
  • あらすじ

捜査検事・近松茂道の放送情報

  • TVO
    2021年10月22日(金) 昼0:57
  • yab
    2021年10月20日(水) 昼1:50
  • eat
    2021年10月21日(木) 昼1:45

捜査検事・近松茂道のあらすじ

第14話 捜査検事・近松茂道「秘湯・乳頭温泉に消えた女」

秋田に赴任してきた捜査検事・近松(高橋英樹)が事件を追う。近松は、視察先で中学時代の担任・文乃(若尾文子)と再会する。そんな中、乳頭温泉で家政婦の尚美(黒坂真美)の変死体が見つかり、現場へ直行。宿に泊まる予定だった小坂(春田純一)と、尚美の雇い主である広田(山本學)に容疑が掛かる。

詳細を見る
第13話 捜査検事・近松茂道「せとうち望郷殺人事件」

定年を控える刑事が殺人事件を追う。栗山敏夫(野村宏伸)宅で妻・恭子(伊藤裕子)の絞殺死体が見つかる。だが、犯行があったころ栗山は出張中で、関係者全員にアリバイが確認される。その後、捜査一課の刑事・石子(寺尾聰)らは、栗山の親友・萩野(堀部圭亮)が、恭子と関係を持っていたことを知る。

詳細を見る
第12話 捜査検事・近松茂道「新潟〜佐渡殺人航路」

新潟に赴任してきた捜査検事の近松(高橋英樹)が、殺人事件の真相を追う。小料理屋で、板前の山下(長谷川朝晴)が殺された。刑事の馬渕(榎木孝明)は、店の経営者で山下の婚約者の香川(藤谷美紀)に疑いの目を向ける。そんな中、近松は、凶器や店内から、香川の指紋が検出されないことに疑問を抱く。

詳細を見る
第11話 捜査検事・近松茂道「越中富山こきりこ哀歌」

起訴の可否を判断する捜査検事・近松(高橋英樹)が殺人事件の真相を追う。富山に赴任した近松は、大牧温泉で指名手配犯の広田(斉藤陽一郎)を追う刑事たちと出会う。事情を聞いた近松は、広田と共に旅館に宿泊していた女性・由美子(北川弘美)に話を聞くことに。そんな中、広田の遺体が見つかる。

詳細を見る
第10話 捜査検事・近松茂道「桐生織伝説殺人事件」

高橋英樹演じる、全国の地検を渡り歩く捜査検事・近松茂道が事件に挑む。前橋地検に赴任した近松は、8年前に退官した元刑事・山根(綿引勝彦)が、自宅で絞殺されたと一報を受ける。捜査線上に、かつて山根が誤認逮捕した男・松崎(斉藤暁)が上がる。さらに、事件前日に松崎が山根と揉めていたことが判明する。

詳細を見る
第9話 捜査検事・近松茂道「安寿と厨子王伝説殺人事件」

検事の近松(高橋英樹)が生き別れた姉弟をめぐる事件に挑む。東京でスナック「安寿」を経営する恭子(中村綾)の変死体が福島市内の寺で見つかった。保険金目的で内縁の夫・蔦森(つたもり・本宮泰風)が疑いを向けられる。だが、恭子の携帯電話の伝言メモから、事件当日、恭子と会う約束をしていたスナックの常連の青年が捜査線上に浮上し、事件は混迷する。

詳細を見る
第8話 捜査検事・近松茂道「伊勢志摩海女伝説殺人事件!」

検事・近松茂道(高橋英樹)が難事件に挑む。三重県津地方検察庁に赴任した近松は、志摩山中で遺体が発見された観光会社社長・稲垣(江上真悟)の事件を担当する。稲垣が投機詐欺を働いたことが露呈する中、稲垣の元部下が逮捕される。

詳細を見る
第7話 捜査検事・近松茂道「美濃土鈴伝説殺人事件」

検事・近松(高橋英樹)が事件を追う。窃盗犯・村岡(木下ほうか)が殺された。後日、村岡殺害の容疑者で古美術商社長・天沼(藤田宗久)が死亡。現場状況から死因は自殺と見られる。だが、天沼の体に残った不審な死斑などから、近松は他殺の可能性を考える。

詳細を見る
第6話 捜査検事・近松茂道「盗まれた拳銃殺人」

長野に赴任した捜査検事が事件を解決する。警察官が殴られ、拳銃が奪われた。長野地検の近松(高橋英樹)は、事件の担当に。そんななか、奪われた拳銃で同じ小学校の同窓生らが相次いで射殺される。当時いじめられていた今井(保阪尚希)が容疑者として浮上する。

詳細を見る
第5話 捜査検事・近松茂道「自白〜京都祇園殺人事件!」

検事・近松茂道(高橋英樹)が難事件に挑む。刑事・川勝(ひかる一平)の刺殺体が見つかり、警察は川勝が過去に逮捕した人間の報復に違いないと主張する。京都地検に赴任したばかりの近松は、私情を挟まずに川勝の個人的なトラブルに捜査の目を向ける。そんな中、第一発見者の直子(北原佐和子)が犯行を自供する。

詳細を見る
第4話 捜査検事・近松茂道「偽装〜昇仙峡に舞う殺人事件」

検事・近松茂道(高橋英樹)が事件を解決に導く。若い娘が自宅の浴室で遺体となって見つかる。失恋による自殺かと思われたが、母親は必死に否定する。自殺で処理されかけたとき、所轄の刑事が捜査を始める。近松は、母親に関する10年前のある出来事を知り、事件の真相解明に動く。

詳細を見る
第3話 捜査検事・近松茂道「銀山温泉の殺人報告」

検事・近松茂道(高橋英樹)が事件を解決に導くミステリー。近松は、殺人事件が起きた銀山温泉旅館へ向かう。第一発見者の主婦・幸枝(山口果林)は、「男の後ろ姿を見た」と証言する。被害者の男・富樫は、5年前6歳の少女を車でひいて死亡させており、少女の母・奈津子(いしのようこ)が捜査線上に浮上する。

詳細を見る
第2話 捜査検事・近松茂道「古都金沢〜能登殺人情話」

現場主義の検事が娘を殺害された刑事とともに殺人事件を追う。会社社長・大西(宗方勝巳)が殺された翌日、事件担当刑事・岩崎(黒田福美)のひとり娘・佳子(猪野博子)が他殺体で見つかる。検事・近松(高橋英樹)は大西の娘・玲子(冨樫真)の婚約者・森村(池田政典)が佳子とも交際していたことを知る。大西殺しの疑いがかかる森村には佳子殺害の動機もあった。そんな中、森村が撲殺され、凶器から岩崎の指紋が。警察内部はあ然となるが、近松にはある確信があった。

詳細を見る
第1話 捜査検事・近松茂道「グズ茂検事の犯罪捜査」

捜査検事・近松茂道(高橋英樹)が難事件に挑む。前橋地検に赴任したばかりの近松の元に、元刑事・山根(綿引勝彦)が殺されたという知らせが入る。その後、山根が13年前に誤認逮捕した松崎(斉藤暁)ともめていたことが判明。山根の遺体から睡眠薬が検出されたことに疑問を持った近松は、松崎の元へ。

詳細を見る
  • イケメン東大生・牧田習の「三度の飯より昆虫が好き」

    新連載スタート!イケメン東大生・牧田習の「三度の飯より昆虫が好き」

  • 連載「真彩希帆の知りたい!芸の道」

    #3 濱田めぐみにインタビュー!連載「真彩希帆の知りたい!芸の道」

  • 「ヒルナンデス!」5曜日横断インタビューナンデス!

    10周年記念連載スタート!「ヒルナンデス!」5曜日横断インタビューナンデス!

  • フレッシュ美男美女特集

    “ドラゴン桜”でブレークの志田彩良が登場!フレッシュ美男美女特集

  • 「MADE in KENTA : 僕とアートと君とー」

    個展に向けたアート&エッセイ連載始動!「MADE in KENTA : 僕とアートと君とー」

  • 連載「Museの素顔」

    第2回は望月理恵が登場!連載「Museの素顔」

もっと見る