閉じる

内田康夫サスペンス 浅見光彦シリーズ(速水もこみち主演)

ドラマ

内田康夫サスペンス 浅見光彦シリーズ(速水もこみち主演)のあらすじ

第35話 内田康夫サスペンス 浅見光彦シリーズ「風のなかの櫻香」
2016年3月28日 TBS

ルポライター・光彦(速水もこみち)が取材で訪れた奈良の尼寺・尊宮寺に「櫻香(志田未来)を出家させるな」という脅迫文が届く。両親はなく、寺で育てられた櫻香は、それを機に光彦と出生の秘密を調べ始める。その後、櫻香の父は資産家の息子だと判明。会いに行こうとするが、水死体で発見されたことを知る。そんな中、櫻香が誘拐され、1億円の身代金を要求する脅迫電話がかかってくる。

詳細を見る
第34話 内田康夫サスペンス 浅見光彦シリーズ「壺霊」

ルポライター・浅見光彦(速水もこみち)が “壺” をめぐる事件に挑む! 光彦は取材で京都を訪れるが、陶芸家の大勝(小木茂光)に断られてしまう。代わりに、大勝の世話をする琴絵(賀来千香子)の案内で作品を見せてもらうことに。そこで持ち主を不幸にするという壺を見た光彦は翌日、大勝が亡くなったことを知る。

詳細を見る
第33話 内田康夫サスペンス 浅見光彦シリーズ「蜃気楼」

ルポライターの光彦(速水もこみち)が、富山の薬売りを取材中に殺人事件に巻き込まれる。旅雑誌から特集記事を依頼された光彦は、自身の実家に出入りする薬売りの梶川(山本圭)に同行取材を頼む。だが、富山での取材の途中、京都・舞鶴の旅館で人に会うと出掛けた梶川が撲殺される事件が発生する。

詳細を見る
第32話 内田康夫サスペンス 浅見光彦シリーズ「天河伝説殺人事件」

沢村一樹から速水もこみちに演者が代わったルポライター・浅見光彦が活躍。能の家元・水上流後継者の和鷹(窪塚俊介)が舞台上で毒殺され、宗家・和憲(江原真二郎)も変死体で発見される。事件を調べ始めた光彦は、水上流の代々の宗家が能を奉納したという奈良・天河神社を探る。

詳細を見る
  • 連載「Museの素顔」

    第11回は新内眞衣が登場連載「Museの素顔」

  • アイドルにとって“恋愛”は悪?「ジルコニアのわたし」

    オリジナルコミック連載!アイドルにとって“恋愛”は悪?「ジルコニアのわたし」

  • 【夏ドラマまとめ】2022年7月期の新ドラマ一覧

    随時更新中!【夏ドラマまとめ】2022年7月期の新ドラマ一覧

  • 「ザテレビジョン」からのプレゼント!

    「ザテレビジョン」からのプレゼント!

  • =LOVEの野口衣織 連載「いおはにほへと。~神アニメ×神セリフ=♡~」

    #8 「夏目友人帳」を語る=LOVEの野口衣織 連載「いおはにほへと。~神アニメ×神セリフ=♡~」

  • 草彅剛のお気楽大好き!WEB

    草彅剛のお気楽大好き!WEB

もっと見る