夜は短し歩けよ乙女

森見登美彦原作の同名小説を劇場アニメ化したファンタジックな青春恋愛ストーリー。クラブの後輩である“黒髪の乙女”に思いを寄せる“先輩”は、“なるべく彼女の目にとまる”を略した“ナカメ作戦”で彼女の気を引こうとするが、外堀を埋めることしか出来ず一向に進展しない。そんな先輩の気も知らず、天真らんまんな彼女は、好奇心の向くまま夜の京都を歩き回っては珍妙な人や事件に遭遇し、彼女を追う先輩もまた、さまざまな騒動に巻き込まれていく。