ザ・ボディガード

組織からの依頼を裏切った殺し屋が、復讐を果たそうと組織と対立するクライムアクション。凄腕の殺し屋ルーカスは殺し屋家業から足を洗い、妻と娘と静かな生活を望んでいた。ところがある日、組織のリチャードから女子高生エラ・ハットーの殺害を依頼されてしまう。依頼を断れば家族の命はないと、エラを見付け銃口を向けるが、娘の姿が重なり引き金を引くことができなかった。ルーカスはエラを守りながらリチャードへの復讐を始めるが、逆に懸賞金をかけられ、世界中の殺し屋たちから命を狙われることになってしまう。