ザテレビジョンがおくるドラマアカデミー賞は、国内の地上波連続ドラマを読者、審査員、TV記者の投票によって部門別にNo.1を決定する特集です。

最優秀作品賞から、主演・助演男女優賞、ドラマソング賞までさまざまな観点からドラマを表彰します。

第90回ザテレビジョンドラマアカデミー賞主演女優賞

  • 1

    北川景子

    家売るオンナ日本テレビ系

    美人女優、北川の新境地を審査員、視聴者が絶賛!

    〝サンチー〟こと鉄仮面の三軒家チーフを演じた北川景子が1位に。「『GO!』の場面にくぎ付け」「一歩間違えれば高慢な役だが、さじ加減が良かった」「美人女優の新境地」と、驚きをもって受け止められたよう。2位の高畑充希は、一家の大黒柱として生きるヒロインを抑えた演技で体現。3位の波瑠は、前作のラブコメから一転、犯罪に魅入られる刑事という不気味で美しいヒロインを演じ切った。4位は、血のつながらない子供に愛を注ぐ女性を演じた尾野真千子。5位は、月9での初ヒロイン役に奮闘した桐谷美玲。
    【役どころへの評価】
    「私に売れない家はありません! 」と豪語し、家を売りまくる天才営業ウーマン・三軒家万智役。ロボットのような話し方や神出鬼没な行動で、ニュータイプのヒロイン像を絶妙なさじ加減で見事に演じ切った。無能社員への容赦のない〝教育〟も評判に。

    受賞者インタビュー

    コミカルなキャラクターが多くてリハーサルでは毎日笑ってました

    Q 最優秀主演女優賞、おめでとうございます。
    ドラマ放送中も、放送後も「あのドラマ見てました」とか、「三軒家万智良かったです」とか、たくさん反響もいただきました。それだけで十分だったんですけど、賞を頂けるなんて本当にビックリでうれしいです。
  • 【役どころへの評価】
    父親代わりに家族を養い、出版社を起こした女性・小橋常子役。天真らんまんな学生時代から、社員を束ねる女性社長までを演じ切った。つらくても気丈に振る舞う姿や、最終回の竹蔵(西島秀俊)との共演で見せた少女のような表情など、その高い演技力で多くの視聴者を魅了した。

  • 【役どころへの評価】
    新人刑事・藤堂比奈子役。普通の感情が乏しく、〝人を殺す者と殺さない者の境界〟を知るために、危険を冒してまで殺人者と向き合う、ミステリアスな難役を好演。先輩刑事・東海林(横山裕)との心理戦の駆け引きや、医師・中島(林遣都)との会話中など、瞳の演技も印象的だった。

第90回ザテレビジョンドラマアカデミー賞受賞一覧

VOTE投票シート
  • 以下6部門全てを選択し、投票してください。
  • 投票完了後、抽選で当たるプレゼントにご応募いただけます。
 投票する
 投票する
投票完了

0/6部門選択済み

 投票する
 投票する
投票完了

6/6部門選択済み

 投票する
 投票する
投票完了

ご投票ありがとうございました。

 プレゼントに応募する
 プレゼントに応募する
応募完了

投票完了後にご応募いただけます。

 プレゼントに応募する
 プレゼントに応募する
応募完了

ご応募いただけます。

 プレゼントに応募する
 プレゼントに応募する
応募完了

ご応募ありがとうございました。

【PR】オススメ情報