ザテレビジョンがおくるドラマアカデミー賞は、国内の地上波連続ドラマを読者、審査員、TV記者の投票によって部門別にNo.1を決定する特集です。

最優秀作品賞から、主演・助演男女優賞、ドラマソング賞までさまざまな観点からドラマを表彰します。

第97回ザテレビジョンドラマアカデミー賞脚本賞

  • 1

    徳尾浩司

    おっさんずラブテレビ朝日系

    単独執筆は初の徳尾浩司が受賞
    撮影=石塚雅人

    単独執筆は初の徳尾浩司が受賞

    連ドラを全話通して執筆したのは初という徳尾浩司が快進撃を見せた。「ぶっとんだ展開だったが、破綻のない見事な構成」や「インパクトのあるセリフ」が高い評価を得た。

    受賞者インタビュー

    「こういう世界だったらいいな」と今より半歩ぐらい先の世界を描きました

    第97回 ドラマアカデミー賞 脚本賞 受賞インタビュー
    撮影=石塚雅人
    Q 受賞の感想をお聞かせください
    ありがとうございます。実際に自分が受賞してみると、本当に一緒にドラマを作ってくれたみなさんのおかげだと実感しました。今回はチームワークが抜群で、キャストもスタッフもみんなドラマ作りに厳しい人ですけど、とても風通しが良く、いろんな議論をかわせました。

第97回ザテレビジョンドラマアカデミー賞受賞一覧

【PR】オススメ情報