NIK、デビュー前初のお披露目イベントを開催!ファンミーティングでは個性あふれる特技を披露<イベントリポート>

2021/01/13 08:00 配信

音楽

日韓合同グローバルグループ・NIKがファンミーティングを開催!
日韓合同グローバルグループ・NIKがファンミーティングを開催!撮影=阿部岳人


SUPERNOVAユナクがプロデュースを手掛ける、グローバルアイドル育成プロジェクト「G-EGG season1」から誕生した日韓合同グローバルグループNIK(ニック)が、デビュー前初お披露目となる「NIK STARTING OVER -01」を東京・Zepp Tokyoで開催。2020年12月30日、31日の 2日間で、ファンミーティングとライブ、それぞれ内容を変えた4公演ずつの計8公演を行った。

NIKは、ゴンミン、ヒョンス、パク ハ、コ ゴン、ユンソル、シヒョク、龍太、史也、太一、日向、瞭による日韓グループで、韓国ボーイズグループ出身者や、日韓両国で行われたオーディション番組出身者など、経験豊富なメンバーが日本で行われた過酷なオーディションに勝ち残り、2020年8月に結成されたグループ。

コロナ禍で日韓各国に住むメンバーが離ればなれで活動する中、2020年10月25日には韓国在住メンバーのゴンミン、ヒョンス、パク ハ、コ ゴン、ユンソル、さらに「G-EGG season1」で彼らと苦楽をともにしたテフンがゲストとして参加し「NIK FIRST STREAMING LIVE --- GAZA!---」を開催。

今回のイベント「NIK STARTING OVER -01」では、残念ながらシヒョクが体調不良により欠席となってしまったが、前回に続きテフンがゲストとして参加。31日のカウントダウン公演では、テフンの新メンバー加入が発表された。

【写真を見る】ファンミーティングで楽しそうにおしゃべりするヒョンスとユンソル
【写真を見る】ファンミーティングで楽しそうにおしゃべりするヒョンスとユンソル撮影=阿部岳人


初日の初回公演は、12:00からのファンミーティング。「生き残るぞ!Piece of Peace NIK でーす!」というNIKのあいさつに続いて、一人ずつオープニングで意気込みを語ったが、緊張からかまだ本調子ではない様子。「テンション低いですよ!」とメンバー同士で鼓舞しながら、本編がスタートした。

ライブではチーム力を、そしてファンミーティングでは個人の魅力をアピールするということで、ソロコーナーとゲームで構成された公演から、各人の特技が詰めこまれたソロパフォーマンスを紹介しよう。

■NIK公式サイト
https://nik-official.com