<華麗なる一族>兄・向井理からの“かわいがり”に、藤ヶ谷太輔が思わず「兄さん!」を連呼?

2021/04/08 11:00 配信

ドラマ

「連続ドラマW 華麗なる一族」で、中井貴一演じる万俵大介の息子・銀平を演じた藤ヶ谷太輔
「連続ドラマW 華麗なる一族」で、中井貴一演じる万俵大介の息子・銀平を演じた藤ヶ谷太輔


4月18日(日)より、WOWOWプライムにてスタートする「連続ドラマW 華麗なる一族」。このほど、本作の記者発表会見が行われ、主演を務める中井貴一の他、総勢11人のキャストが一同に集結した。その会見の模様を3回に分けてレポート。第2弾となる今回は、中井演じる万俵大介と激しく対立する息子たちを演じた向井理藤ヶ谷太輔らのコメントを中心に紹介していく。

これまで度々映像化されてきた山崎豊子の同名小説を、WOWOW開局30周年記念の一環として制作する本作。大阪万博を間近に控えた高度経済成長期の関西を舞台に、富と権力獲得の手段として関西の政財界で閨閥を張り巡らす阪神銀行の頭取・万俵大介を中心に、“華麗なる一族”の繁栄と崩壊を描く。

そんな中、今回は万俵大介を演じる中井貴一を筆頭に、万俵鉄平役の向井理、高須相子役の内田有紀、万俵銀平役の藤ヶ谷太輔、万俵寧子役の麻生祐未、安田万樹子役の吉岡里帆、万俵二子役の松本穂香、美馬中役の要潤、万俵一子役の美村里江、万俵早苗役の笹本玲奈、万俵三子役の福本莉子という“万俵家”の豪華なキャスト陣が登壇した。

実際の兄弟関係は二人とも役柄と正反対?

弟役の藤ヶ谷太輔を愛あるイジりで困らせた向井理
弟役の藤ヶ谷太輔を愛あるイジりで困らせた向井理


共に大介の息子でありながら、性格的には正反対の兄弟を演じた向井理と藤ヶ谷太輔。お互いの印象について、向井は「(万俵家は)5人兄弟なんですけど、それぞれの仲は良いっていう役柄で。絆の強い兄弟だなと思って演じさせていただいたので、すごく信頼感もありました」と藤ヶ谷を称賛。

ところが、「兄弟の全然性格は違うんですけど、(銀平の)冷めていて、(物事を)俯瞰で見ていて、冷たい男っていうのは普段の藤ヶ谷くんとそっくりというか…。すごく軽薄な感じが出ていて良かったかなと…」とまさかのコメントが飛び出す。

それを聞いた藤ヶ谷は、たまらず「兄さん!」と銀平のせりふ風に向井を制して笑いを誘う一幕も。続けて「びっくりしましたね。途中までは良かったんですけどね(笑)」と向井の“かわいがり”にタジタジとなっていた。

向井の印象について、藤ヶ谷は「実際自分は長男で上がいないので、『こんな兄さんがいたらいいな』っていう。多分銀平も、鉄平の熱とかに憧れている部分があるんじゃないかなと思っていました」と、兄としての向井の姿を振り返る。

一方の向井は、「僕は実際は二人兄弟の下なので、兄と接してきた中でけんかもたくさんしてきましたけど、今回自分が憧れられるお兄さんにならなきゃいけないなと思っていたので、いろいろ幼少の頃を思い返して意識はしていました」と役作りについて語った。

■「連続ドラマW 華麗なる一族」
2021年4月18日(日)スタート
毎週日曜夜10:00-11:00
WOWOWプライムにて放送
https://www.wowow.co.jp/drama/original/ichizoku/

■連続ドラマW 華麗なる一族/プロモーション映像(90秒)

関連番組

関連人物