木村拓哉&山口智子が抱き合うシーンカットが公開! キーアイテムの秘密も明らかに

2018/03/01 16:00 配信

「BG~身辺警護人~」第7話のシーンカットを先行公開!

「BG~身辺警護人~」第7話のシーンカットを先行公開!

3月1日(木)夜9時から10分拡大で放送される「BG~身辺警護人~」(テレビ朝日系)の第7話で、木村拓哉演じる章とその元妻・仁美を演じる山口智子の結婚秘話やプロポーズシーンがあることが判明。ひと足早く、木村と山口の抱き合うシーンカットが公開された。

同ドラマは、井上由美子が脚本を手掛け、武器を持たずに丸腰でクライアントの全てを全力で守る民間ボディーガードたちの姿を描く。

第7話では、島崎章(木村)が元妻の小田切仁美(山口)から警護の依頼を受け、はじめは担当を避けようとしていたが警護を引き受けることに。やがて章は、微妙な空気をまといつつも、終始“ボディーガードと依頼人”という間柄を貫こうとし、任務を遂行していく。そして、社会現象にもなった「ロングバケーション」(1996年、フジテレビ系)以来、22年振りの共演に大反響を呼んでいる二人だが、第7話で物語はまさかの新展開を迎える。

そんな第7話には、章と仁美の結婚秘話も登場。15年前、章からのプロポーズに仁美は何と応えていたのか? その際に仁美が章に贈ったプレゼントも、この回のキーアイテムとなっているというから、見逃せない。

すれ違いから別れてしまった二人が、離婚から6年経ち、新しい関係へと変わっていく第7話。降りかかる困難をも二人で乗り越えるが、まさかの極限状態に陥り、悲しい別れが待ち受けているというのだが…。クライマックスへ向けて同ドラマも第2章へ突入し、ますます目が離せなくなる「BG~身辺警護人~」。果たして、章たち身辺警護課のメンバーたちは、全てを守りきることができるのか、夜9時に“誤差なし”で見届けたい。

衝撃の展開が待ち受けている!? 第7話のストーリーはコチラ! (2/2)

「BG~身辺警護人~」
毎週木曜夜9:00-9:54
テレビ朝日系で放送
※第7話は夜9:00-10:04

「BG~身辺警護人~」特設ページ公開中!関連ニュース続々追加!!


ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連番組

関連人物