和牛、資生堂の新商品発表会に登場。互いに感じるストレスに川西「しょうがない。ずっと一緒ですから」

2019/02/14 08:00 配信

ストレス発散法は買い物とおいしいものを食べること

撮影●神保達也

撮影●神保達也

会見後に行われた囲み取材では、映像では伝わらないストレス臭に関して聞かれ「単純な汗臭いとかじゃないんですよね。何か疲れたときの人間の周りからうっすら出ている匂いが凝縮されたものが自分からしたので、ちょっとショックでしたね。ストレス臭のサンプルを超えてましたね。それが恥ずかしいです」と水田は悲しそうな様子。一方の川西は「匂いをどう伝えるかですよね。みんな絶対かいだことあるな、という系統なんですけど、サンプルと僕と水田くん、この三種類、三者三様のちょっと違った匂いやったりしたんですよね。だから皆さんオリジナルの、あなただけの世界に一つだけの匂いを持ってらっしゃると思うので、一度ご自分で試してみるのもいいかもしれないです。共通して言えるのは塩っけはありました」と実験から、ストレス臭がさまざまであることを伝えた。

そして、そんな2人のストレス発散法を聞かれると、ここでも漫才のようなやり取りが。

水田「よく食べることです。あとは買い物」

川西「結構“爆買い日本人”なんで」

水田「あんまり服を買いに行く時間もないので、1回行ったら、あれください、これくださいって結構まとめて買っちゃうんで」

川西「一緒に買い物にいった同期の藤崎マーケットのトキちゃんは、水田くんが買い物しているさまを見て『マイケル・ジャクソンや』言うて、あいつは東京に行って変わってしまったって言うてました」

水田「リーズナブルなものをいっぱい買ってるだけですから」

川西「いや、this this thisで」

水田「this this this、that’s」と記者を笑わせると、川西は「おいしいもん食べておいしいお酒を飲んでしっかり寝る(笑)」と答え、「おもんな~(笑)俺らの答えおもろない(笑)」と水田に言われ「いや普通の人間なんでね。僕ら割と」と川西。

続けて水田が「俺ら、取材のとき徐々に人が減っていくんちゃう。最後一人ぐらいで」と言うと「あいつらどうせ食べていっぱい寝る話しかせえへんて」とテンポ良く掛け合いをしていたが「いや、根本的に僕絶対的に寝ないと疲れが溜まってしまう。この業界やったら遅くまで飲んで、次の日朝からぱっと起きて仕事行くっていう先輩とかいるじゃないですか。昔、若手のころは自分もそうならないと、そういう体作りをしないと、とやってたんですけど、ことごとくトチってたんですね、仕事に。僕にはやっぱり、そのやり方は無理だと決めてからはおじいちゃんみたいな生活を心掛けています」と、その理由を説明。

また、M-1グランプリの話になると、水田は「ストレス臭は出ていたんだと思います。僕らだけ、登場のぷしゅ~って出るのを『エージーデオ24』にしていただければ」と提案すると「めちゃめちゃええ匂いするやん。サラッサラやで。サラッサラ過ぎてツッコミすべるかもしれん」と川西。「すべりましたね~って、すごいすっきりとした笑顔で漫才したいと思います」と水田が言うと「ええですね」と川西。最後まで息の合った掛け合いで記者を笑わせ、この日のイベントは全て終了した。

関連人物