『あなたの番です』横浜流星“二階堂”のAIは黒幕にたどり着いたのか!?89%の確率で怪しいのは…

2019/09/01 16:00 配信

ドラマ

「あなたの番です-反撃編-」シーン写真 (C)NTV

「あなたの番です-反撃編-」シーン写真 (C)NTV

終盤を迎えているドラマ「あなたの番です」(毎週日曜夜10:30-11:25、日本テレビ系)。8月25日に放送された“反撃編”第18話では、連続殺人を告白して死んだ内山(大内田悠平)の動画が301号室住民・尾野(奈緒)の部屋で撮影された可能性が浮上した。真っ向から対立する翔太(田中圭)と二階堂(横浜流星)。そのとき二階堂のAIが“Match率89%”で真犯人と打ち出したのは…。ドラマはクライマックスへと向かっていく。(以下、18話までのネタバレがあります)

二階堂のAIがはじき出した名前とは…

101号室に住む久住(袴田吉彦)が看護師の桜木(筧美和子)に襲われ、202号室の黒島(西野七瀬)も尾野から怪しげな緑の液体を吹きかけられ…と衝撃の展開が続いた18話。そのラストでは、502号室・南(田中哲司)から提供された情報を取り込んだAIが、かなり高い信頼性での犯人予想をはじき出した。

“Match89% 黒島沙和”

19話では、この数値を受けて“黒島には犯人の条件がそろっている”と主張する翔太に対し、二階堂は黒島をかばい、2人は対立する。

だが、尾野にも怪しい点は十分残っている。尾野に話を聞くため翔太と二階堂は301号室を訪ねるが、尾野は不在。その直後、空室のはずの303号室から蓬田(前原滉)が叫びながら飛び出してくる。翔太と二階堂が慌てて303号室の中へ入ると、そこには血まみれのある物が…。

19話の予告動画では、「黒島さんはホームから突き落とされたんですよ!?」と黒島をかばう二階堂の姿や、翔太に「そう思いたいのは黒島ちゃんが好きだからでしょ!」と問い詰められた二階堂が「わかってます!」と声を荒げるシーンも確認できる。

事件の真相解明まであと一歩のところで真っ向から対立する翔太と二階堂。翔太の菜奈(原田知世)への愛情、二階堂の黒島への恋心が交錯する――。

横浜流星「犯人を知ったとき『ああ、そうか…』となりました」 (2/2)

◆2019年夏ドラマをラインアップ!◆


■「横浜流星2020年カレンダー」発売記念オリジナルTシャツ、制作決定!
↓Amazonでの購入はこちら!

↓カドカワストアでの購入はこちら!

↓スターダストネットでの購入はこちら!

↓タワーレコ―ドでの購入はこちら!


■横浜流星2020年カレンダー メーキング



『横浜流星2020年カレンダー』
撮影/TOWA
発売日/2019年9月13日(金)
定価 /本体2500円+税
仕様 /卓上型 14P 両面オールカラー
発売 /株式会社KADOKAWA
※発売日は変更の可能性があります