May J.が「ウエスト・サイド・ストーリー」で女優デビュー!

2019/10/02 19:00 配信

芸能一般

「ウエスト・サイド・ストーリー」にアニータ役で出演が決定したMay J.

「ウエスト・サイド・ストーリー」にアニータ役で出演が決定したMay J.

歌手のMay J.が、2020年2月1日(土)から始まるブロードウェイ・ミュージカル「ウエスト・サイド・ストーリー」に出演し、女優デビューすることが発表された。

同舞台はアジア初の没入型エンターテインメント施設・IHI ステージアラウンド東京で、今年11 月から2020年5月まで7カ月にわたるロングラン公演を3シーズンに分け、異なる日本キャストで上演。メインキャラクターであるトニー、マリア、アニータ、リフ、ベルナルドは各シーズンそれぞれダブルキャストで演じられる。

May J.が出演するSeason2(2020年2月1日[土]~3月10日[火])で主役のトニーを演じるのは村上虹郎森崎ウィンで、ヒロインのマリア役には宮澤エマ田村芽実が決定。

May J.はアニータ役を、SKE48卒業後に数々のミュージカルに出演しダンスの評価も高い宮澤佐江と務める。

関連人物