FES☆TIVE、MyDearDarlin'、元アキシブproject・津代美月の新グループがオーディションを開催中!

2020/10/18 07:00 配信

音楽

新メンバーオーディションに加え、これまでの苦労などを明かしたFES☆TIVE・青葉ひなり、MyDearDarlin'・咲真ゆか、津代美月

新メンバーオーディションに加え、これまでの苦労などを明かしたFES☆TIVE・青葉ひなり、MyDearDarlin'・咲真ゆか、津代美月

どんなグループを目指す?

元アキシブprojectの津代美月。自身が率いる新グループについて「努力が目に見えるような、一丸となって目標に向かって進んでるのが分かるようなグループになりたい」

元アキシブprojectの津代美月。自身が率いる新グループについて「努力が目に見えるような、一丸となって目標に向かって進んでるのが分かるようなグループになりたい」

――今回、津代さんのユニットがゼロからのスタートになりますが、青葉さんも咲真さんもグループ結成時からの初期メンバーということで、楽しかった事や苦労した事などはありますか?

青葉:FES☆TIVEは本当にゼロからスタートで、自分たちでライブをいっぱいやって、知ってもらってっていうところから始まりました。自分たちの力で這い上がっていくしかなかったので、めちゃくちゃ大変でした。

逆に楽しかった事は、下からのスタートだったからこそ、どんどん大きなステージに出られるようになっていって「今はこんなライブハウスでできてるんだ」っていうのを実感できるというか。

例えば、対バンライブでトリを務めたりとか、出番時間がどんどん遅くなるとか、そういう成長はゼロからやってるからこそ感じられるなって思いました。

咲真:マイディアはFES☆TIVEさんの妹グループという、それだけで最初から知ってもらえているグループで。あと、櫻井優衣ちゃん、櫻井まいちゃんっていう知名度のあるメンバーがいたので、そこに追い付かなきゃっていう焦りはありました。

その名前で知ってくださったイベンターさんが出してくださったりもあったので、期待値が上がる分、ガッカリされないようにっていうのはありました。

初めてのアイドル活動だったので、目に見えてお客さんの数が増えていくのがうれしかったし、自分たちの力でイベントに呼んでいただけてるっていう喜びがあって。毎回、試行錯誤しながらライブを作っていく感じが楽しくて、やりがいを感じてます。

――津代さんにはどんなグループを目指したいかお聞きしてもいいですか?

津代:目標としては…日本武道館は立ったことがないので、そのステージに立ちたいです。グループ的には愛されるというか、努力が目に見えるような、一丸となって目標に向かって進んでるのが分かるようなグループになりたいですね。

オーディションに向けたメッセージ

――最後に、今回のオーディションで新たに入ってくるメンバーに期待する事、そしてオーディションを受ける方たちにメッセージをお願いします。

青葉:FES☆TIVEは7年目になって、活動期間が長いからこそ入ってからが大変だと思うんです。最近入った八木ひなたちゃんも、7年分の楽曲を覚えるのがめちゃくちゃ大変だと思うし。

だから、入るからには覚悟を持っている子じゃないと厳しいとは思うんですけど、逆に長いグループに入ると大変な事がある分、苦労以上に良いものが見られたりとか、良い経験がいっぱいできると思うので、覚悟を持ってオーディションを受けてほしいです。

咲真:まだできて間もないグループだし、8人から6人になって気持ちが固まってるのも周りには伝わってる感じがあると思うので、逆に入りにくいとか思われちゃうかもしれません。

全員初期メンバーしかいないし、そこに少人数で新たに入るって怖いとは思うんですけど、私たちは受け入れる気持ちや支えていきたい気持ちはあるので、やる気と意識を高く持てる子であれば安心して受けてほしいなと思います。

津代:今こういうご時世なので、思ってるようなアイドル活動ができるか分からないんですけど、アイドルって超楽しいお仕事というか、やりがいのあるお仕事だから、一緒に何かを目指せる人たちに入ってきてほしいなと思います。

新メンバーオーディション
募集資格:15歳~26歳までの女性
応募方法:WEBエントリー
応募期間:10月1日~10月25日(日)
【HP】rizepro.net/audition/2020/

◆アイドルたちの最新情報はこちら!↓↓◆

関連人物