三浦友和「就活家族」で禁断の愛に溺れる? 追加キャストも発表

2016/12/16 19:00 配信

三浦友和と木村多江が上司と部下の役で共演する

三浦友和と木村多江が上司と部下の役で共演する

'17年1月12日(木)よりスタートする、三浦友和主演ドラマ「就活家族~きっと、うまくいく~」(テレビ朝日系)の追加キャストが発表された。木村多江渡辺大新井浩文山本未來キムラ緑子段田安則という、名優たちが注目の作品に厚みを加える。

本作は、“就職活動”をテーマに、平穏だった日常がふとしたことがきっかけで狂い始め、家族全員がそろって就職活動をすることになるという、ユーモラスかつミステリアスなホームドラマ。

新たに発表された出演者の木村が演じるのは、洋輔(三浦)が人事部長を務める日本鉄鋼金属のリストラ対象社員・川村優子だ。

以前、洋輔の部下だったことがあり、ひそかに彼に思いを寄せている役どころなのだが、優子は「会社に残りたい」という思いに親身になってくれる洋輔を、やがて窮地(きゅうち)に追い込むような行動をしてしまう…。 

彼女と洋輔の関係が、平穏だったはずの富川家に大きな波紋を投げかけそう。木村が三浦との危険な関係をどう演じ、ドラマの世界にどんなスパイスを加えていくのか、注目しておこう。

その他、前述の通り、三浦らの脇を固める豪華共演陣も続々と決定した。

富川家の長女・栞(前田敦子)の会社の先輩で、セクハラに悩む栞の相談相手となる真壁雄斗役には渡辺大、就職活動に行き詰まった光(工藤阿須加)に手を差し伸べる悪徳就活塾の塾長・国原耕太役に新井浩文

公園でぼんやりしている洋輔に声をかけてくる男・天谷五郎役に段田安則、洋輔の高校の同級生・夏野久美役にキムラ緑子が、栞の異動先の上司でのちに雄斗を含めた三角関係に陥る中原綾子を山本未來が演じる。

個性豊かな俳優陣が「就活家族―」の世界を彩ることで…きっと、毎回見たくなることだろう。

「就活家族~きっと、うまくいく~」
'17年1月12日(木)スタート
毎週木曜夜9:00-9:54 
テレビ朝日系で放送

関連人物