閉じる

紺野美沙子(こんのみさこ)

紺野美沙子
  • ニュース

  • 放送情報

  • ドラマ出演作

  • 映画出演作

  • その他出演作

  • 関連特集

  • VOD

紺野美沙子のプロフィール

出身地
東京都
俳優・朗読座主宰。1980年、慶応義塾大学在学中にNHK連続テレビ小説「虹を織る」のヒロイン役でデビュー。「武田信玄」「あすか」など多数のドラマに出演。舞台「細雪」(原作・谷崎潤一郎)では三女・雪子役を好演。他に、「忠臣蔵」「日本の面影」(作:山田太一)など、硬軟を問わず意欲的に舞台に取り組んでいる。バラエティ番組にも度々出演し、飾らないトークで注目を集めている。1998年、国連開発計画親善大使の任命を受け、カンボジア・パレスチナ他、アジア・アフリカの各国を視察するなど、国際協力の分野でも活動中。著書に「ラララ親善大使」(小学館刊)がある。2010年秋から、「紺野美沙子の朗読座」を主宰。音楽や影絵や映像など、様々なジャンルのアートと朗読を組み合わせたパフォーマンスや、ドラマリーディングを全国各地で公演している。NHKFM「音楽遊覧飛行」案内役を担当。

紺野美沙子のニュース

  • ジャニーズJr.原嘉孝主演舞台「両国花錦闘士」が3月26日(金)~28日(日)に48時間限定配信!

    ジャニーズJr.原嘉孝主演舞台「両国花錦闘士」が3月26日(金)~28日(日)に48時間限定配信!

    2021/03/02 12:47
  • 伊藤健太郎降板の舞台「両国花錦闘士」、代役にジャニーズJr.原嘉孝決定 木村了も特別出演【コメントあり】

    伊藤健太郎降板の舞台「両国花錦闘士」、代役にジャニーズJr.原嘉孝決定 木村了も特別出演【コメントあり】

    2020/11/09 17:46
  • 伊藤健太郎、“美形の力士”役へ意気込み「皆さんの前にまわし姿で立てる体に仕上げたい」

    伊藤健太郎、“美形の力士”役へ意気込み「皆さんの前にまわし姿で立てる体に仕上げたい」

    2020/10/21 18:52
  • 伊藤健太郎が“裸セクシー”披露!原嘉孝、岸本慎太郎、根岸葵海もまわし姿に<舞台「両国花錦闘士」>

    伊藤健太郎が“裸セクシー”披露!原嘉孝、岸本慎太郎、根岸葵海もまわし姿に<舞台「両国花錦闘士」>

    2020/06/24 12:00
  • 現役チアリーダー・土屋炎伽、「ネプリーグSP」でチアの応援を披露!

    現役チアリーダー・土屋炎伽、「ネプリーグSP」でチアの応援を披露!

    2020/02/10 05:00
  • ザブングル加藤、ゆきぽよらの納税状況を公開チェック!税理士からの追及に口ごもる場面も!?

    ザブングル加藤、ゆきぽよらの納税状況を公開チェック!税理士からの追及に口ごもる場面も!?

    2019/12/25 06:00
もっと見る

紺野美沙子の放送情報

  • No Image

    第5話 ホテル サービス

    2024年7月24日(水) 昼3:04/サンテレビ

    出演

  • No Image

    第6話 ホテル 愛の方程式

    2024年7月25日(木) 昼3:04/サンテレビ

    出演

  • No Image

    第7話 ホテル ホテル評論家

    2024年7月26日(金) 昼3:04/サンテレビ

    出演

もっと見る

紺野美沙子のドラマ出演作

  • 悦ちゃん〜昭和駄目パパ恋物語〜(2017年)出演ユースケ・サンタマリア主演で、獅子文六の同名小説をドラマ化。昭和10年の東京を舞台に、死別した妻を忘れられずにいる作詞家の碌太郎(ユースケ)のため、娘の悦子(平尾菜々花)が父の花嫁探しに乗り出す。その...
  • 刑事シュート しゅうと&ムコの事件日誌(北大路欣也主演)(2008年)出演
  • 軽井沢ミステリー(2001年)出演
  • あすか(1999年)出演父親の技を継ぐ女性和菓子職人の奮闘を描く。老舗和菓子屋の娘・京子は、店の発展のために京都の茶道会の三男坊を婿養子として迎える縁談が持ち上がる。だが、京子はずっと好きだった店の花形職人・禄太郎に告白。駆...
もっと見る

紺野美沙子の映画出演作

  • 僕らのワンダフルデイズ(2009年)出演
  • 阿修羅のごとく(2003年)出演
  • モスラ2 海底の大決戦(1997年)出演
  • ユンカース・カム・ヒア(1995年)声優
もっと見る

紺野美沙子のその他出演作

  • ジャンクSPORTS(2018年)出演浜田雅功がMCを務めるスポーツバラエティーが約8年ぶりにレギュラー番組として復活。浜田と各分野の一流アスリートたちとのクロストークから、アスリートたちの素顔や舞台裏に迫る。今回からアスリートが番組オリ...
  • すぐ誰かに言いたい!クイズ☆モノシリスト(2018年)出演
  • テレメンタリー2018(2018年)ナレーター
  • 林修のニッポンドリル(2018年)出演林修がMCを務めるバラエティー。日本をこよなく愛する林が、日本の国宝や食文化など日本人なら知っておきたい“ニッポンの○○”をテーマに、“ニッポンドリル”を作成し、講義を行う。林が“担任”を、千鳥・ノブ...
もっと見る

紺野美沙子のVOD

※会員専用のVODが含まれております。VODの視聴には各社のサービスに加入する必要があります。

もっと見る

このページはWEBザテレビジョン編集部が作成・配信しています。

  • 【夏ドラマ】2024年7月期の新ドラマまとめ一覧

    随時更新中!【夏ドラマ】2024年7月期の新ドラマまとめ一覧

  • 【春アニメまとめ】2024年4月期の新アニメ一覧

    随時更新中!【春アニメまとめ】2024年4月期の新アニメ一覧

  • ザテレビジョン マンガ部まとめ

    SNSでバズった話題のマンガが読み放題!ザテレビジョン マンガ部まとめ

  • コミック試し読みまとめ

    話題の作品がいっぱい!コミック試し読みまとめ

  • 【春ドラマ】2024年4月期の新ドラマまとめ一覧

    随時更新中!【春ドラマ】2024年4月期の新ドラマまとめ一覧

  • 「ザテレビジョン」からのプレゼント!

    「ザテレビジョン」からのプレゼント!

もっと見る

Q&A

紺野美沙子の出身地は?
東京都です。
紺野美沙子のプロフィールは?
俳優・朗読座主宰。1980年、慶応義塾大学在学中にNHK連続テレビ小説「虹を織る」のヒロイン役でデビュー。「武田信玄」「あすか」など多数のドラマに出演。舞台「細雪」(原作・谷崎潤一郎)では三女・雪子役を好演。他に、「忠臣蔵」「日本の面影」(作:山田太一)など、硬軟を問わず意欲的に舞台に取り組んでいる。バラエティ番組にも度々出演し、飾らないトークで注目を集めている。1998年、国連開発計画親善大使の任命を受け、カンボジア・パレスチナ他、アジア・アフリカの各国を視察するなど、国際協力の分野でも活動中。著書に「ラララ親善大使」(小学館刊)がある。2010年秋から、「紺野美沙子の朗読座」を主宰。音楽や影絵や映像など、様々なジャンルのアートと朗読を組み合わせたパフォーマンスや、ドラマリーディングを全国各地で公演している。NHKFM「音楽遊覧飛行」案内役を担当。