閉じる

河野圭太(こうのけいた)

  • ニュース

  • 放送情報

  • ドラマ出演作

  • 映画出演作

  • 関連特集

  • VOD

河野圭太のプロフィール

誕生日
1957年8月16日
星座
しし座
出身地
東京都
演出家、ドラマディレクター、映画監督。ドラマ「古畑任三郎」「マルモのおきて」「王様のレストラン」などを手掛ける。2006年『子ぎつねヘレン』で映画監督デビュー。三谷幸喜脚本作品を多く手がけており、付き合いは20年以上に及ぶ。

河野圭太のニュース

  • 杉野遥亮がGP帯連ドラ初主演で若き書道家に「原作に最大限のリスペクトを持って、精いっぱい取り組みます」<ばらかもん>

    杉野遥亮がGP帯連ドラ初主演で若き書道家に「原作に最大限のリスペクトを持って、精いっぱい取り組みます」<ばらかもん>

    2023/05/02 05:00
もっと見る

河野圭太の放送情報

  • No Image

    第1話 古畑任三郎スペシャル しばしのお別れ

    2024年4月20日(土) 昼1:00/TNC

    演出

もっと見る

河野圭太のドラマ出演作

  • ダブルチート 偽りの警官 Season1
    ダブルチート 偽りの警官 Season1(2024年)演出テレビ東京とWOWOWの初共同製作となる、向井理主演のクライム・エンターテインメント。警察官・多家良啓介(向井)は、とある商店街の交番に勤める真面目で頼られる存在だが、“詐欺師K”という裏の顔を持つ。そんな多家良が、正義と悪を使い分け、身内の警察すら欺きながら、法では裁けない悪を裁く姿を描く。
  • No Image
    ばらかもん(2023年)演出ヨシノサツキによる同名漫画を杉野遥亮主演で実写化。書道だけを支えに孤高に生きてきた都会育ちの書道家・半田清舟(杉野)が、長崎・五島列島で出会う島民たちとの交流を通じ、成長していくハートフル“島”コメディー。「マルモのおきて」(2011年、フジテレビ系)の演出・河野圭太と脚本・阿相クミコが再タッグを組む。
  • No Image
    ドクターホワイト(2022年)演出豊富な医療知識がある正体不明の女性・雪村白夜(浜辺美波)が、医師たちの誤診を正し、患者の命を救う医療ミステリー。原作は樹林伸の同名シリーズ小説。これまでの記憶を失い、社会一般常識も持ち合わせていない白夜だが、驚異的な医療知識と天才的な診断能力で、わずかな情報からどんな病気でも見抜いていく。
  • No Image
    推しの王子様(2021年)演出比嘉愛未演じる乙女ゲームを制作するベンチャー企業の社長・日高泉美が、五十嵐航(渡邊圭祐)を理想の男性に育てるため奮闘する“逆マイ・フェア・レディ”な日々を、胸キュンとともに描くロマンティックコメディー。脚本は、阿相クミコとドラマ「知ってるワイフ」(2021年)などを手掛けた伊達さんが担当する。
もっと見る

河野圭太の映画出演作

  • No Image
    ぼくとママの黄色い自転車(2009年)監督
  • No Image
    子ぎつねヘレン(2006年)監督
もっと見る

河野圭太のVOD

※会員専用のVODが含まれております。VODの視聴には各社のサービスに加入する必要があります。

もっと見る

河野圭太の関連人物

  • 三谷幸喜

  • 西村雅彦

  • 田村正和

  • 城宝秀則

  • 本間勇輔

  • 西谷弘

  • 浅野和之

  • 阿相クミコ

  • 都築淳一

  • 児嶋一哉

  • 第119回ザテレビジョンドラマアカデミー賞

    投票〆切は4/5!第119回ザテレビジョンドラマアカデミー賞

  • 【春ドラマ】2024年4月期の新ドラマまとめ一覧

    随時更新中!【春ドラマ】2024年4月期の新ドラマまとめ一覧

  • 【冬アニメまとめ】2024年1月期の新アニメ一覧

    随時更新中!【冬アニメまとめ】2024年1月期の新アニメ一覧

  • 「ザテレビジョン」からのプレゼント!

    「ザテレビジョン」からのプレゼント!

  • 推したい!フレッシュFACE

    推したい!フレッシュFACE

  • ザテレビジョン マンガ部まとめ

    SNSでバズった話題のマンガが読み放題!ザテレビジョン マンガ部まとめ

もっと見る

Q&A

河野圭太の誕生日は?
1957年8月16日です。
河野圭太の出身地は?
東京都です。
河野圭太の星座は?
しし座です。
河野圭太のプロフィールは?
演出家、ドラマディレクター、映画監督。ドラマ「古畑任三郎」「マルモのおきて」「王様のレストラン」などを手掛ける。2006年『子ぎつねヘレン』で映画監督デビュー。三谷幸喜脚本作品を多く手がけており、付き合いは20年以上に及ぶ。