スタスケ

佐々木周太郎 ささきしゅうたろう

佐々木周太郎
誕生日
1952年10月1日
星座
てんびん座
出身地
福岡県

幼少時より歌や芝居に興味を持ち、中学では文化祭で「荒城の月」、「絶唱」を独唱。高校卒業後は東京の建築会社に2年ほど勤務し、21歳の時に敏いとうとハッピー&ブルーにスカウトされ、1974年「わたし祈ってます」でデビューを果たす。1978年テナーサックスの平晃忠に師事し、グレートスペシャルのボーカリストとして活動。1980年に5人組のムードコーラスグループ・佐々木周太郎とクールハンターを結成し、1986年「麻布あたりで」、「だから…泣かない」を発売。1990年よりソロ活動を開始し、1991年「わかっているの」、「悲しみは風の中に」をリリース。2013年に40周年記念盤CD「おもいびと」を発売した。