閉じる

あしたの、喜多善男〜世界一不運な男の、奇跡の11日間〜

ドラマ

2008年1月8日-2008年3月18日/フジテレビ

死を決意した途端、思いがけない日常に巻き込まれる中年男性の再生を描く。つまらない日々に嫌気が差した元会社員・善男は、11日後に迫る親友の命日に死のうと決心した。そんな中、善男は偶然、キャバクラのスカウトマン・平太と知り合う。話を聞いた平太は、善男の力になると言い出す。

  • キャスト・キャラクター

あしたの、喜多善男〜世界一不運な男の、奇跡の11日間〜のあらすじ

第11話 あしたの、喜多善男〜世界一不運な男の、奇跡の11日間〜「衝撃の最終回へ 生きるか、死ぬか」
2008年3月18日 フジテレビ

善男(小日向文世)は死ぬ決意を固め、行方をくらました。善男の自殺を止めたい平太(松田龍平)は、善男がみずほ(小西真奈美)を連れて行こうとした地を死に場所にすると話していたのを思い出す。だが、みずほは思い出せず、平太は焦る。一方、杉本(生瀬勝久)は携帯電話を利用し、みずほに容疑をなすり付けた真犯人を突き止める。

詳細を見る
第10話 あしたの、喜多善男〜世界一不運な男の、奇跡の11日間〜「最終章!! 絶望をのりこえろ」
2008年3月11日 フジテレビ

善男(小日向文世)は平太(松田龍平)から、三波(今井雅之)が生きていると聞く。自殺を止めたい平太は動揺する善男に、三波と会うよう勧める。一方、みずほ(小西真奈美)には2番目の夫を殺した容疑が浮上。部下・森脇(要潤)は、会社を守るためみずほに辞職を求める。だが、杉本(生瀬勝久)は何者かがみずほをワナにはめたと疑う。

詳細を見る
第9話 あしたの、喜多善男〜世界一不運な男の、奇跡の11日間〜「今こそ復讐の時」
2008年3月4日 フジテレビ

善男(小日向文世)は死に向けて準備をし始めた。そんな中、リカ(栗山千明)が借金取り・丸山(眞島秀和)に、善男の保険金で借金を返済すると告白。丸山らは早く金を得るため、善男を拉致する。一方、みずほ(小西真奈美)の弱みを握った平太(松田龍平)は、それをネタにリカの借金の肩代わりを要求。善男を殺さず、金を得る手段を考える。

詳細を見る
第8話 あしたの、喜多善男〜世界一不運な男の、奇跡の11日間〜「真犯人はアンタだ」
2008年2月26日 フジテレビ

善男(小日向文世)には、11年前、多額の保険金がかけられていた。杉本(生瀬勝久)は、三波(今井雅之)が保険金殺人を企んでいたと考え、調査を。一方、みずほ(小西真奈美)は、しのぶ(吉高由里子)から善男に死ぬのをやめさせるようにしろと迫られ、困惑。そんな中、善男はリカ(栗山千明)にもらったチケットでクラシックコンサートに行く。

詳細を見る
第7話 あしたの、喜多善男〜世界一不運な男の、奇跡の11日間〜「完全犯罪か友情か」
2008年2月19日 フジテレビ

善男(小日向文世)は、杉本(生瀬勝久)から、三波(今井雅之)を目撃したという女性・宇佐美(室井滋)を紹介され、訪問する。宇佐美は三波の元同僚だったが、三波の目撃に関しては否定。杉本のことも知らないと言う。困惑する善男は、宇佐美から三波の過去について聞く。一方、善男を捜す平太(松田龍平)はみずほを訪ねる。

詳細を見る
第6話 あしたの、喜多善男〜世界一不運な男の、奇跡の11日間〜「暴かれる真実」
2008年2月12日 フジテレビ

善男(小日向文世)は、しのぶ(吉高由里子)にそそのかされて奪った身代金を、慈善団体に寄付。善男の勝手な行動に怒ったしのぶは、部屋を飛び出す。そんな中、平太(松田龍平)は狂言誘拐を告発されるのを恐れ、善男と逃亡しようと計画。一方、杉本(生瀬勝久)は、善男の亡き親友・三波(今井雅之)が生きていると疑い始める。

詳細を見る
第5話 あしたの、喜多善男〜世界一不運な男の、奇跡の11日間〜「誘拐犯が人助け!?」
2008年2月5日 フジテレビ

平太(松田龍平)は、しのぶ(吉高由里子)が誘拐されたと聞く。善男(小日向文世)がしのぶと箱根に行ったことを知る平太は、善男たちによる狂言誘拐だと確信し、二人の行方を捜す。一方、善男は老人・真太郎(梅野泰靖)が心臓発作を起こす現場に遭遇し、慌てて介抱を。善男の助けを呼ぶ声に、片山(温水洋一)が偶然駆けつける。

詳細を見る
第4話 あしたの、喜多善男〜世界一不運な男の、奇跡の11日間〜「アイドルを誘拐!?」
2008年1月29日 フジテレビ

善男(小日向文世)は、平太(松田龍平)の紹介で知り合った落ち目のアイドル・しのぶ(吉高由里子)に連れられ、箱根へ。しのぶにあこがれていた善男だが、その奔放さに振り回される。そんな中、平太は暗殺者・片山(温水洋一)に、善男の殺害を依頼。善男が死ぬと決めた8日後に決行してほしいと念を押す。

詳細を見る
第3話 あしたの、喜多善男〜世界一不運な男の、奇跡の11日間〜「元妻と密会…暴走」
2008年1月22日 フジテレビ

平太(松田龍平)が、みずほ(小西真奈美)の居所を突き止める。善男(小日向文世)は、早速、みずほの元へ。だが、みずほが大企業の社長になったと知り、善男はおじけづく。一方、平太の恋人・リカ(栗山千明)は、平太の指示どおり善男が生命保険に入る手続きを。だが、罪悪感にさいなまれ、平太に泣きながら電話をかける。

詳細を見る
第2話 あしたの、喜多善男〜世界一不運な男の、奇跡の11日間〜「母との別れ…と罠」
2008年1月15日 フジテレビ

善男(小日向文世)は、今も未練が残る元妻・みずほ(小西真奈美)を平太(松田龍平)が捜していると知り、喜ぶ。だが、平太の狙いは、善男の保険金だった。そんな中、善男は母・静子(加藤治子)の元に帰郷する。一方、再婚した夫を亡くし、多額の保険金を得たみずほは、保険調査員・杉本(生瀬勝久)に付きまとわれる。

詳細を見る
第1話 あしたの、喜多善男〜世界一不運な男の、奇跡の11日間〜「人生残り11日」
2008年1月8日 フジテレビ

死を決意した途端、思いがけない日常に巻き込まれる中年男性の再生を描く。つまらない日々に嫌気が差した元会社員・善男(小日向文世)は、11日後に迫る親友の命日に死のうと決心した。そんな中、善男は偶然、キャバクラのスカウトマン・平太(松田龍平)と知り合う。話を聞いた平太は、善男の力になると言いだす。

詳細を見る

あしたの、喜多善男〜世界一不運な男の、奇跡の11日間〜の出演者・キャスト

  • 小日向文世

    小日向文世
    喜多善男役

  • No Image

    松田龍平
    矢代平太役

  • No Image

    小西真奈美
    鷲巣みずほ役

  • No Image

    栗山千明
    長谷川リカ役

  • 吉高由里子

    吉高由里子
    宵町しのぶ役

  • 岩松了

    岩松了
    江端達夫役

  • No Image

    今井雅之
    三波貴男役

  • 要潤

    要潤
    森脇大輔役

  • 生瀬勝久

    生瀬勝久
    杉本マサル役

あしたの、喜多善男〜世界一不運な男の、奇跡の11日間〜のスタッフ・作品情報

飯田譲治
(脚本)
下山天
(演出)
麻生学
(演出)
三宅喜重
(演出)
日比野朗
(演出)
小曽根真
(音楽)
豊福陽子
(プロデューサー)
  • 映画「妖怪大戦争 ガーディアンズ」SP特集

    8月13日(金)公開!映画「妖怪大戦争 ガーディアンズ」SP特集

  • CM GIRL CLIPS

    毎週水曜更新!CM GIRL CLIPS

  • ドラマ「イタイケに恋して」SP特集

    “イタきゅん”ラブコメディ!ドラマ「イタイケに恋して」SP特集

  • 塩野瑛久の「今日はこれ作ろう」

    レタスクラブ連動の料理企画が始動!塩野瑛久の「今日はこれ作ろう」

  • 草彅剛のお気楽大好き!WEB

    Vol.270更新!草彅剛のお気楽大好き!WEB

  • 特集:クリエイターズ・ファイル

    #74更新!特集:クリエイターズ・ファイル

もっと見る