ちはやふる 上の句

競技かるた部を舞台にした青春漫画を、2部作で実写化した前編。幼なじみの千早、太一、新はいつも競技かるたで遊んでいたが、新が引っ越したために離れ離れになってしまう。全国大会に出場すれば新に会えると信じる千早は、入学した高校で再会した太一と共に競技かるた部を設立し、東京都大会に挑む。