ザテレビジョンがおくるドラマアカデミー賞は、国内の地上波連続ドラマを読者、審査員、TV記者の投票によって部門別にNo.1を決定する特集です。

最優秀作品賞から、主演・助演男女優賞、ドラマソング賞までさまざまな観点からドラマを表彰します。

第104回ザテレビジョンドラマアカデミー賞ドラマソング賞 受賞インタビュー

(C)TBS

I LOVE…/Official髭男dism

恋人に限らず大切な存在が与える彩りを表現しました(Official髭男dism)

受賞の感想をお聞かせください。
とにかく美しいメロディーと音の空間を広くしたり狭くしたりして、自分にとって大切な存在が与えてくれた人生の彩りとそれに対する驚き、悩み、受け入れていく様を表現することにこだわりました。
この大切な存在である“Love”の対象が恋人だけに限定されないようにという思いもあります。

イントロは、ドラマバージョンは特別にピアノイントロを足しています。毎回印象的なシーンで流れて、ドラマと楽曲がお互いの良さを引き出し合っていることを感じてうれしかったです。“恋つづ”と出合えて、本当にいいコラボレーションができました。皆さんが繰り返し聴き続けてくれるとうれしいです。このような賞をいただき、本当にありがとうございます!
恋はつづくよどこまでも

恋はつづくよどこまでも

円城寺マキの同名コミックをドラマ化。主人公・七瀬(上白石萌音)が偶然起きた出来事により、運命の男性となる医師・天堂浬(佐藤健)を追い掛けて看護師になる。天堂は“超ドS”で七瀬が思い描いていたような人物ではなかったが、それでも七瀬は天堂に振り向いてもらうため奮闘。そんな2人の掛け合いを描くラブコメディー。

第104回ザテレビジョンドラマアカデミー賞受賞インタビュー一覧

【PR】オススメ情報