ザテレビジョンがおくるドラマアカデミー賞は、国内の地上波連続ドラマを読者、審査員、TV記者の投票によって部門別にNo.1を決定する特集です。

最優秀作品賞から、主演・助演男女優賞、ドラマソング賞までさまざまな観点からドラマを表彰します。

第108回ザテレビジョンドラマアカデミー賞助演男優賞

  • 永山瑛太が新境地を開き受賞
    撮影=石塚雅人

    永山瑛太が新境地を開き受賞

    「堅物な自衛官をコミカルに演じ」演技の幅を見せた永山瑛太が受賞。2位は「神経質な性格を巧みに表現」した岡田将生。3位は髙橋海人。「ハングリーな役を熱演」し高評価を受けた。4位に「“朝ドラ”史上最悪の父親」と評されたトータス松本。5位は「浮世離れした色気」を見せた松田龍平が入った。

    受賞者インタビュー

    演じることで笑ってもらえることが活力になりました

    第108回 ドラマアカデミー賞 助演男優賞 受賞インタビュー
    撮影=石塚雅人
    Q 助演男優賞を受賞した感想を教えてください。
    助演男優賞をいただけて本当にうれしいです。この賞を頂けたのも、北川景子さんをはじめとする共演の皆さん、スタッフの皆さん、視聴者の皆さんのおかげです。
  • とわ子だけに見せる一面が話題に

    とわ子(松たか子)が社長を務める「しろくまハウジング」の顧問弁護士で3番目の元夫・中村慎森役。冷静で合理的に見られるが、とわ子にだけ見せる優しい表情やかわいい一面が話題に。難しい役どころを見事に演じ絶賛の声が集まった。

  • 合格発表には「おめでとう!」の声があふれた

    ラーメン瀬戸屋の息子で、店を切り盛りする姉を手伝う瀬戸輝役。学年最下位で、桜木(阿部寛)に反抗的だった瀬戸が成長する姿に、彼を応援する声が多く上がった。合格発表の際には「おめでとう!」とSNSでも大盛り上がり!

第108回ザテレビジョンドラマアカデミー賞受賞一覧

【PR】オススメ情報