閉じる

大豆田とわ子と三人の元夫

ドラマ

2021年4月13日-2021年6月15日/フジテレビ

松たか子演じる“バツ3”の独身女性が、3人の元夫たちに振り回されながら日々奮闘するロマンティックコメディー。脚本は坂元裕二が手掛ける。大豆田とわ子(松)は、建設会社の社長に就任したばかりのユーモラスでキュートな女性。そんなとわ子を忘れられない元夫を岡田将生と角田晃広、松田龍平が演じる。

  • あらすじ

  • キャスト・キャラクター

  • ニュース

大豆田とわ子と三人の元夫のあらすじ

第10話 大豆田とわ子と三人の元夫「最終回…なのに新たな恋!?」
2021年6月15日 フジテレビ

とわ子(松たか子)は八作(松田龍平)の店で初恋の相手と偶然再会。仲良く談笑する二人の様子に鹿太郎(角田晃広)はいら立ち、抱えきれない気持ちを共有するため慎森(岡田将生)に電話をかける。その後、とわ子は自宅で亡き母の遺品が入った段ボール箱を発見し、中から母が出しそびれた手紙を見つける。

詳細を見る
第9話 大豆田とわ子と三人の元夫「遂にクライマックス!最後の決断・幸せの行方」
2021年6月8日 フジテレビ

とわ子(松たか子)の説得で、大史(オダギリ ジョー)は望まない相手との結婚を中止。そして、互いの思いを伝え合った二人は大人の恋を始める。そんな中、大史が海外の会社に転職しようとしていることをとわ子に話す。一方、八作(松田龍平)と唄(豊嶋花)は、とわ子の状況を慎森(岡田将生)に内緒にしようとする。

詳細を見る
第8話 大豆田とわ子と三人の元夫「ファミレスの密会〜仕事、恋、揺れる感情」
2021年6月1日 フジテレビ

買収騒動で揺れるしろくまハウジングに、外資系ファンドの社員たちがやって来る。とわ子(松たか子)が彼らから辞任を迫られる中、彼女の変化を察した慎森(岡田将生)と鹿太郎(角田晃広)は、二人でとわ子のマンションを訪問。一方、とわ子は公園で知り合った謎の男(オダギリジョー)から、意外なお願いをされる。

詳細を見る
第7話 大豆田とわ子と三人の元夫「第2章スタート!最後の恋のはじまりは突然に」
2021年5月25日 フジテレビ

とわ子(松たか子)は、しろくまハウジングのオーナーが外資系ファンドに会社の株を売却しようとしていると聞かされ困惑。人員が整理されるかもしれないと思い悩むとわ子を心配し、慎森(岡田将生)と鹿太郎(角田晃広)は続けざまに彼女のマンションを訪れる。一方、八作(松田龍平)はレストランの仕事を休んでいた。

詳細を見る
第6話 大豆田とわ子と三人の元夫「第1章完結!全員集合地獄の餃子パーティー」
2021年5月18日 フジテレビ

レストラン「オペレッタ」に居合わせたとわ子(松たか子)の元夫3人と早良(石橋静河)、美怜(瀧内公美)、翼(石橋菜津美)らは、誕生日のとわ子が不在の中、自己紹介を始める。そこへ旺介(岩松了)から「大豆田家にみんなで来なさい」との電話が入る。大豆田家に到着した男女6人は、過去の恋愛トークを始める。

詳細を見る
第5話 大豆田とわ子と三人の元夫「前編完結へ〜4度目のプロポーズ」
2021年5月11日 フジテレビ

とわ子(松たか子)の誕生日が近づくある日、旺介(岩松了)たちが家に来て誕生日を祝い始める。その席で唄(豊嶋花)の恋愛事情が明らかになり、とわ子は母親としてモヤモヤする。そんな中、とわ子は“バツ3”の会社社長からアプローチされる。さらに、社員の雰囲気から自分の誕生日のサプライズ計画に気付く。

詳細を見る
第4話 大豆田とわ子と三人の元夫「嘘と嘘が絡み合う二つの三角関係」
2021年5月4日 フジテレビ

自然にモテてしまうことを悩む八作(松田龍平)に、慎森(岡田将生)と鹿太郎(角田晃広)はやっかみの言葉を掛ける。一方、とわ子(松たか子)の親友・かごめ(市川実日子)は、ある男性から食事に誘われる。面倒に思うかごめに対し、とわ子は自分のことのように浮かれるが、突然かごめがいなくなってしまう。

詳細を見る
第3話 大豆田とわ子と三人の元夫「全俺が泣いた〜器が小さい男の恋」
2021年4月27日 フジテレビ

鹿太郎(角田晃広)の器の小ささについて周囲があきれている中、とわ子(松たか子)は社内の人間関係の調整に疲弊する。その頃、鹿太郎はカメラアシスタントから部屋に飾ってあるとわ子の写真について聞かれ、なれ初めから離婚に至るまでを説明する。その後、鹿太郎は新しい恋に向けて動くべきか悩む。

詳細を見る
第2話 大豆田とわ子と三人の元夫「明かされる離婚の秘密と男の本音」
2021年4月20日 フジテレビ

八作(松田龍平)のレストランで鹿太郎(角田晃広)が「あの弁護士だけは気を付けた方がいい」と慎森(岡田将生)のうわさをしていると、本人がやって来る。そんな中、とわ子(松たか子)もチーズフォンデュを食べに娘と来店。慎森はとわ子と結婚していた時に一緒に使っていたソファの記憶を思い起こす。

詳細を見る
第1話 大豆田とわ子と三人の元夫「3回結婚して3回離婚した。でも私は幸せを諦めない」
2021年4月13日 フジテレビ

3度の結婚と離婚を経験した大豆田とわ子(松たか子)が、3人の元夫たちが起こすトラブルに振り回されながら幸せを探す物語。“バツ3”のとわ子は、最初の夫・八作(松田龍平)との間に生まれた娘・唄(豊嶋花)と暮らしている。ある日、別れた夫のうちの誰かがパソコンにパスワードを設定したことに気付く。

詳細を見る

大豆田とわ子と三人の元夫の出演者・キャスト

  • No Image

    松たか子
    大豆田とわ子役

  • No Image

    岡田将生
    中村慎森役

  • 角田晃広

    角田晃広
    佐藤鹿太郎役

  • No Image

    松田龍平
    田中八作役

  • 市川実日子

    市川実日子
    綿来かごめ役

  • 高橋メアリージュン

    高橋メアリージュン
    松林カレン役

  • 弓削智久

    弓削智久
    三上頼知役

  • 平埜生成

    平埜生成
    城久間悠介役

  • No Image

    穂志もえか
    大壺羽根子役

  • No Image

    楽駆
    黒部諒役

もっと見る

大豆田とわ子と三人の元夫のスタッフ・作品情報

坂元裕二
(脚本)
中江和仁
(演出)
池田千尋
(演出)
瀧悠輔
(演出)

大豆田とわ子と三人の元夫のニュース

  • 長瀬智也主演「俺の家の話」が作品賞『連続ドラマ部門』グランプリを受賞<東京ドラマアウォード2021>

    長瀬智也主演「俺の家の話」が作品賞『連続ドラマ部門』グランプリを受賞<東京ドラマアウォード2021>

    2021/10/27 21:35
  • ザテレビジョン特別賞は「大豆田とわ子」伊藤沙莉 連ドラ初のナレーターに『むしろ一番ぜいたくな役割』

    ザテレビジョン特別賞は「大豆田とわ子」伊藤沙莉 連ドラ初のナレーターに『むしろ一番ぜいたくな役割』

    2021/09/11 17:00
  • ドラマソング賞は「大豆田とわ子―」主題歌「Presence」 STUTS『いろんなことをつぎ込めた曲』

    ドラマソング賞は「大豆田とわ子―」主題歌「Presence」 STUTS『いろんなことをつぎ込めた曲』

    2021/09/11 12:00
もっと見る

大豆田とわ子と三人の元夫のニュース画像

  • 長瀬智也主演「俺の家の話」が作品賞『連続ドラマ部門』グランプリを受賞<東京ドラマアウォード2021>
  • ザテレビジョン特別賞は「大豆田とわ子」伊藤沙莉 連ドラ初のナレーターに『むしろ一番ぜいたくな役割』
  • ドラマソング賞は「大豆田とわ子―」主題歌「Presence」 STUTS『いろんなことをつぎ込めた曲』
  • 監督賞は「大豆田とわ子」! 松たか子は『天性のコメディエンヌ』(中江和仁監督)
  • 草彅剛のお気楽大好き!WEB

    草彅剛のお気楽大好き!WEB

  • コミック試し読みまとめ

    話題の作品がいっぱい!コミック試し読みまとめ

  • 【春ドラマまとめ】2022年4月期の新ドラマ一覧

    随時更新中!【春ドラマまとめ】2022年4月期の新ドラマ一覧

  • TOKYO MX特集

    “クセ強”番組多数!TOKYO MX特集

  • めざましプレゼンターに直撃!

    鈴鹿央士インタビュー掲載!めざましプレゼンターに直撃!

  • 「ザテレビジョン」からのプレゼント!

    「ザテレビジョン」からのプレゼント!

もっと見る