閉じる

おちょやん

朝ドラ

ドラマ

2020年11月30日スタート 毎週月〜土曜朝8:00/NHK総合ほか

八津弘幸脚本、杉咲花がヒロインを務め、上方女優の代名詞で「大阪のお母さん」として親しまれてきた女優・浪花千栄子をモデルにしたオリジナルストーリー。大正から昭和の激動の大阪・南河内で、貧しい家に生まれた竹井千代(杉咲)が女優という芸の道を歩み、名実共に上方を代表する女優となっていく姿を描く。

  • キャスト・キャラクター

  • ニュース

おちょやんのあらすじ

第115話 【連続テレビ小説】おちょやん「今日もええ天気や」
2021年5月14日 NHK総合

昭和27(1952)年。千代と一平が離婚して2年の歳月が流れる。一平は、実在した落語家である初代・桂春団治の破天荒な人生を描いた喜劇「桂春団治」を世に送り出し、ついに大成功を収める。一方、千代は出演する「お父さんはお人好し」が相変わらず好評で、全国区の人気女優として活躍していた。二人は離婚後、一度も会うことはなかった。そんな中、熊田が千代の元を訪ねてくる。熊田は道頓堀のために、1日だけどうしても鶴亀新喜劇の舞台に立ってほしいと千代に懇願する。

詳細を見る
第114話 【連続テレビ小説】おちょやん「今日もええ天気や」
2021年5月13日 NHK総合

昭和27(1952)年。千代と一平が離婚して2年の歳月が流れる。一平は、実在した落語家である初代・桂春団治の破天荒な人生を描いた喜劇「桂春団治」を世に送り出し、ついに大成功を収める。一方、千代は出演する「お父さんはお人好し」が相変わらず好評で、全国区の人気女優として活躍していた。二人は離婚後、一度も会うことはなかった。そんな中、熊田が千代の元を訪ねてくる。熊田は道頓堀のために、1日だけどうしても鶴亀新喜劇の舞台に立ってほしいと千代に懇願する。

詳細を見る
第113話 【連続テレビ小説】おちょやん「今日もええ天気や」
2021年5月12日 NHK総合

昭和27(1952)年。千代と一平が離婚して2年の歳月が流れる。一平は、実在した落語家である初代・桂春団治の破天荒な人生を描いた喜劇「桂春団治」を世に送り出し、ついに大成功を収める。一方、千代は出演する「お父さんはお人好し」が相変わらず好評で、全国区の人気女優として活躍していた。二人は離婚後、一度も会うことはなかった。そんな中、熊田が千代の元を訪ねてくる。熊田は道頓堀のために、1日だけどうしても鶴亀新喜劇の舞台に立ってほしいと千代に懇願する。

詳細を見る
第112話 【連続テレビ小説】おちょやん「今日もええ天気や」
2021年5月11日 NHK総合

昭和27(1952)年。千代と一平が離婚して2年の歳月が流れる。一平は、実在した落語家である初代・桂春団治の破天荒な人生を描いた喜劇「桂春団治」を世に送り出し、ついに大成功を収める。一方、千代は出演する「お父さんはお人好し」が相変わらず好評で、全国区の人気女優として活躍していた。二人は離婚後、一度も会うことはなかった。そんな中、熊田が千代の元を訪ねてくる。熊田は道頓堀のために、1日だけどうしても鶴亀新喜劇の舞台に立ってほしいと千代に懇願する。

詳細を見る
第111話 【連続テレビ小説】おちょやん「今日もええ天気や」
2021年5月10日 NHK総合

昭和27(1952)年。千代と一平が離婚して2年の歳月が流れる。一平は、実在した落語家である初代・桂春団治の破天荒な人生を描いた喜劇「桂春団治」を世に送り出し、ついに大成功を収める。一方、千代は出演する「お父さんはお人好し」が相変わらず好評で、全国区の人気女優として活躍していた。二人は離婚後、一度も会うことはなかった。そんな中、熊田が千代の元を訪ねてくる。熊田は道頓堀のために、1日だけどうしても鶴亀新喜劇の舞台に立ってほしいと千代に懇願する。

詳細を見る
第110話 【連続テレビ小説】おちょやん「うちの大切な家族だす」
2021年5月7日 NHK総合

1時間の特別版を放送する当日の30分前に、入院中の長澤が原稿を持って千代らの前に現れる。長澤をねぎらう千代と当郎は、すぐに放送準備に取り掛かる。

詳細を見る
第109話 【連続テレビ小説】おちょやん「うちの大切な家族だす」
2021年5月6日 NHK総合

ラジオドラマが大人気の中、脚本家の長澤が体調を崩して入院する。さらに、静子役の祥子(藤川心優)が家出をしてしまい、両親がテレビ局に押し掛ける。

詳細を見る
第108話 【連続テレビ小説】おちょやん「うちの大切な家族だす」
2021年5月5日 NHK総合

せりふを飛ばした危機を当郎との機転で何とか乗り越えた千代は、女優として見事に復活する。一方、一平は新作の脚本が思うように書けずに苦悩する。

詳細を見る
第107話 【連続テレビ小説】おちょやん「うちの大切な家族だす」
2021年5月4日 NHK総合

千代の出演は、新聞報道でシズや鶴亀新喜劇の座員たちにも知れ渡る。放送当日、千代と当郎の掛け合いは順調だったが、千代がせりふを飛ばしてしまう。

詳細を見る
第106話 【連続テレビ小説】おちょやん「うちの大切な家族だす」
2021年5月3日 NHK総合

ラジオドラマへの出演を決めた千代は初めての台本の読み合わせの日、共演の当郎らに互いの役名で呼び合うことを提案。千代の提案に子供たちも賛成する。

詳細を見る
第105話 【連続テレビ小説】おちょやん「竹井千代と申します」
2021年4月30日 NHK総合

昭和26(1951)年2月。千代が鶴亀新喜劇を辞め、道頓堀を去ってから1年が過ぎたが、誰も行方を知らなかった。一方、一平は灯子(小西はる)と新たな生活を始めていた。その頃、NHK大阪で「お父さんはお人好し」という家族がテーマのラジオドラマの企画が動きだす。脚本家の長澤は、母親役に全国的に知名度がある女優を検討するが、父親役の漫才師・当郎は相手役に千代を推薦。必死に千代を捜し始めたスタッフたちは、千代が京都で暮らしているという情報を入手する。

詳細を見る
第104話 【連続テレビ小説】おちょやん「竹井千代と申します」
2021年4月29日 NHK総合

昭和26(1951)年2月。千代が鶴亀新喜劇を辞め、道頓堀を去ってから1年が過ぎたが、誰も行方を知らなかった。一方、一平は灯子(小西はる)と新たな生活を始めていた。その頃、NHK大阪で「お父さんはお人好し」という家族がテーマのラジオドラマの企画が動きだす。脚本家の長澤は、母親役に全国的に知名度がある女優を検討するが、父親役の漫才師・当郎は相手役に千代を推薦。必死に千代を捜し始めたスタッフたちは、千代が京都で暮らしているという情報を入手する。

詳細を見る
第103話 【連続テレビ小説】おちょやん「竹井千代と申します」
2021年4月28日 NHK総合

昭和26(1951)年2月。千代が鶴亀新喜劇を辞め、道頓堀を去ってから1年が過ぎたが、誰も行方を知らなかった。一方、一平は灯子(小西はる)と新たな生活を始めていた。その頃、NHK大阪で「お父さんはお人好し」という家族がテーマのラジオドラマの企画が動きだす。脚本家の長澤は、母親役に全国的に知名度がある女優を検討するが、父親役の漫才師・当郎は相手役に千代を推薦。必死に千代を捜し始めたスタッフたちは、千代が京都で暮らしているという情報を入手する。

詳細を見る
第102話 【連続テレビ小説】おちょやん「竹井千代と申します」
2021年4月27日 NHK総合

昭和26(1951)年2月。千代が鶴亀新喜劇を辞め、道頓堀を去ってから1年が過ぎたが、誰も行方を知らなかった。一方、一平は灯子(小西はる)と新たな生活を始めていた。その頃、NHK大阪で「お父さんはお人好し」という家族がテーマのラジオドラマの企画が動きだす。脚本家の長澤は、母親役に全国的に知名度がある女優を検討するが、父親役の漫才師・当郎は相手役に千代を推薦。必死に千代を捜し始めたスタッフたちは、千代が京都で暮らしているという情報を入手する。

詳細を見る
第101話 【連続テレビ小説】おちょやん「竹井千代と申します」
2021年4月26日 NHK総合

昭和26(1951)年2月。千代が鶴亀新喜劇を辞め、道頓堀を去ってから1年が過ぎたが、誰も行方を知らなかった。一方、一平は灯子(小西はる)と新たな生活を始めていた。その頃、NHK大阪で「お父さんはお人好し」という家族がテーマのラジオドラマの企画が動きだす。脚本家の長澤は、母親役に全国的に知名度がある女優を検討するが、父親役の漫才師・当郎は相手役に千代を推薦。必死に千代を捜し始めたスタッフたちは、千代が京都で暮らしているという情報を入手する。

詳細を見る
第100話 【連続テレビ小説】おちょやん「何でうちやあれへんの」
2021年4月23日 NHK総合

千代と一平は、互いが決めた決断を劇団の面々に語りだす。程なく、夫婦だった千代と一平が舞台上で元恋人役を演じる記念興行が封切りされる。

詳細を見る
第99話 【連続テレビ小説】おちょやん「何でうちやあれへんの」
2021年4月22日 NHK総合

一平に離婚届を送った千代の元に、みつえ(東野絢香)が訪ねてくる。みつえから一平の伝言を受け取った千代は、最後に一平と話し合うため稽古場に向かう。

詳細を見る
第98話 【連続テレビ小説】おちょやん「何でうちやあれへんの」
2021年4月21日 NHK総合

座長の妻として灯子と浮気をした一平を冷静に見る千代は、嫉妬などを忘れて3人で会うことに。しかし、灯子の家の前である事実を知り言葉を失う。

詳細を見る
第97話 【連続テレビ小説】おちょやん「何でうちやあれへんの」
2021年4月20日 NHK総合

灯子の家から一平が出てきたところを劇団員が目撃したのを知った千代は、一平を問い詰める。一平が認めたことで千代は激怒し、家を飛び出してしまう。

詳細を見る
もっと見る

おちょやんの出演者・キャスト

  • No Image

    杉咲花
    天海千代役

  • No Image

    成田凌
    天海一平役

  • 篠原涼子

    篠原涼子
    岡田シズ役

  • トータス松本

    トータス松本
    竹井テルヲ役

  • 井川遥

    井川遥
    高城百合子役

  • No Image

    中村鴈治郎
    大山鶴蔵役

  • 名倉潤

    名倉潤
    岡田宗助役

  • 板尾創路

    板尾創路
    須賀廼家万太郎役

  • 星田英利

    星田英利
    須賀廼家千之助役

  • No Image

    いしのようこ
    富川菊役

もっと見る

おちょやんのスタッフ・作品情報

八津弘幸
(脚本)
梛川善郎
(演出)
盆子原誠
(演出)

おちょやんのニュース

  • 第108回ドラマアカデミー賞投票がスタート

    2021年春のNo.1ドラマは? 「第108回ドラマアカデミー賞」投票がスタート!!

    2021/07/14 14:00
  • 明日海りおが「ZIP!」6月金曜パーソナリティーに決定

    明日海りお『ZIP!』6月金曜パーソナリティーに決定「『えっ!私が!?』とすごく驚きました」

    2021/05/28 08:00
  • 成田凌

    成田凌、杉咲花に泣いていたことを暴露され「おい!言うなよ!」

    2021/05/16 20:37
もっと見る

おちょやんのニュース画像

  • 第108回ドラマアカデミー賞投票がスタート
  • 明日海りおが「ZIP!」6月金曜パーソナリティーに決定
  • 成田凌
  • 「2021年春ドラマ、あなたの“推し”を教えてください」アンケート結果
  • 塩野瑛久の「今日はこれ作ろう」

    レタスクラブ連動の料理企画が始動!塩野瑛久の「今日はこれ作ろう」

  • SKE48 最新ニュース&連載まとめ

    SKE48 最新ニュース&連載まとめ

  • フレッシュ美男美女特集

    増子敦貴、恒松祐里が登場!フレッシュ美男美女特集

  • 岡崎紗絵のSaestagram

    「ナイト・ドクター」出演で話題!岡崎紗絵のSaestagram

  • 映画「妖怪大戦争 ガーディアンズ」SP特集

    8月13日(金)公開!映画「妖怪大戦争 ガーディアンズ」SP特集

  • 大注目の俳優・中村倫也の魅力をCloseUp

    大注目の俳優・中村倫也の魅力をCloseUp

もっと見る