沢口靖子主演「科捜研の女」新シリーズが10月から放送! “衝撃的なマリコのワンカット”も継続

2018/08/20 05:00 配信

ドラマ

10月スタートのドラマ「科捜研の女 season18」で主演を務める沢口靖子

10月スタートのドラマ「科捜研の女 season18」で主演を務める沢口靖子

テレビ朝日系では、2018年10月期の木曜夜8時枠で沢口靖子主演のドラマ「科捜研の女」を放送することが分かった。

本作は京都府警科学捜査研究所“通称・科捜研”の法医研究員・榊マリコ(沢口靖子)らが、法医、物理、化学、文書鑑定などの専門技術を武器に事件の真相解明に挑む姿を描く人気ミステリー。

1999年10月からシリーズが始まり、2018年3月15日には放送通算200回を迎え、話題となった。

season18でも、2016年に放送されたseason16から始まった、沢口がこれまでにない“マリコの衝撃的なシーン”に挑戦する姿が好評を得ている「衝撃的なマリコのワンカット」は継続される。

これまで “お姫様の格好をした金髪マリコ!”や“新選組隊士に扮(ふん)したマリコ”、そして“フグのようにぷうっと頰を膨らませるマリコ”など、インパクト大な姿に挑戦してきた沢口が、今回も各話ごとに“見たことのないマリコの姿”を披露する。

今シーズンの舞台も京都となり、京都ならではの伝統工芸や産業、風習を題材にしたエピソードを予定しているという。

さらに戸田山雅司櫻井武晴の日本トップクラスの脚本家2人が“ダブルメイン”で執筆を担当。

その他、森本浩史、田崎竜太ら科学捜査を熟知した監督陣も名を連ね、最先端かつ一流の科学アイテムを登場させながらも、難解になりがちな科学ネタを分かりやすく、興味をそそるように描き出していく。

共演は内藤剛志若村麻由美風間トオル金田明夫斉藤暁渡部秀山本ひかる西田健石井一彰らおなじみのメンバーが続投する。

放送決定に際し、主演・沢口からのコメントが到着した。

主演・沢口靖子のコメントも到着! (2/2)

木曜ミステリー「科捜研の女」
10月スタート
毎週木曜夜8:00-8:54
テレビ朝日系で放送

ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連番組

関連人物