内野聖陽主演のサントリー創業物語に檀れい、生瀬勝久ら豪華キャスト6人

2018/08/21 18:00 配信

ドラマ

「琥珀の夢」への出演が発表された6人。写真左上から時計回りに檀れい、生瀬勝久、大東駿介、原田美枝子、中村梅雀、渡邉蒼

「琥珀の夢」への出演が発表された6人。写真左上から時計回りに檀れい、生瀬勝久、大東駿介、原田美枝子、中村梅雀、渡邉蒼

内野聖陽主演でサントリー創業者・鳥井信治郎の生涯を描くスペシャルドラマ「琥珀の夢」(テレビ東京系ほか)の放送日時が、10月5日(金)夜9時に決定。また、檀れい、生瀬勝久ら追加キャストも発表された。

同作は、伊集院静の長編小説「琥珀の夢 小説 鳥井信治郎」を原作に、日本初の国産ウイスキー造りに命を捧げた男の歩みをつづるヒューマンドラマ。登場人物を仮名にしたフィクションとして構成し、内野は鳥井をモデルにした主人公・鳴江萬治郎を演じる。

今回発表されたのは、萬治郎を支える家族、鳴江家の6人。萬治郎の最愛の妻・サト役を檀、弟思いの心優しき兄・千恵蔵役を生瀬、萬治郎の長男・寿太郎役を大東駿介、幼少時代の萬治郎役を渡邉蒼、息子思いの父・義兵衛役を中村梅雀、母・ちよ役を原田美枝子が務める。

檀れいは「あふれる涙が止まりませんでした」とコメント (2/4)

スペシャルドラマ「琥珀の夢」
10月5日(金)夜9:00~
テレビ東京系ほかで放送
BSテレ東では今冬放送予定

ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!